副業スタイルで稼ぎ出すためのネットビジネス講座

ネットビジネス初心者が副業からゼロから稼ぎ出すための情報商材、稼ぎ方についてシェアします。

記事一覧

No Image

情報商材オススメ度★★★(人によっては価値あり)
岡本です。株式会社Catch the Webから新たに発売された「THE ESSENCE(エッセンス)」という教材を購入したので、その感想とかのレビュ-をしていきます。THE ESSENCE(ともさん)を購入した感想THE ESSENCEは「ウェブライティング教材の決定版」ということで、コスパも良かったことから即決で購入してみました。で、その率直な感想はというと・・・個人的には、勉強になるところも多かったし、買って良かったです。ただところどこ...

記事を読む

No Image

気になる無料オファー案件
岡本です。ネットビジネス業界では、小玉歩さんがインタビュア-を勤めて、小西玲太朗さんが開催する「The NewAGE Project」というオファ-が盛り上がっているようです。僕も最初はあんまり気にしてなかったんですけど、なかなか質問やお問い合わせも多くなってきたので、実際に動画を視聴して僕なりの見解を述べて見ました。小西玲太朗さんのThe NewAGE Projectを見た感想とは言っても序盤はどうでもいいことばっかり言ってそうだ...

記事を読む

情報商材オススメ度★★★(人によっては価値あり)
岡本です。今回この記事では、「リライトツ-ル」に関してお話しています。「MCS ミリオネアコンテンツシステム」という商品を同業者さんづてに教えてもらったので、早速中身を確認してみました。まぁ、僕は「稼ぐにはコピ-ライティングが最も重要」という主張をしている人間だから、この手の「リライト」とか「コピぺ」系のコンテンツは今までは見向きもしなかったんですけどね。笑でも今回初めてリライトツ-ルのことを知れて...

記事を読む

情報商材オススメ度★★★★★(自信をもって推奨)
岡本です。割と今更感のある教材ですけど、物販アフィリエイト教材のジャンルにあたる「疾風アフィリエイト」を購入したので、レビュ-してみます。疾風アフィリエイト(込山剛史)商品のセ-ルスぺ-ジ疾風アフィリエイトはなかなか有名な教材なのでもちろん名前や評判は知ってたんですけど、シンプルに「俺、物販はやらんしな」という理由で持ってませんでした。笑ただちょっと、先日、たまたまとある場で疾風アフィリエイトの販...

記事を読む

情報商材オススメ度★★★★(ぜひ手に入れるべき)
岡本です。今回は”ポ-タルサイトで稼ぐ方法”っていうコンセプトの、「鳳凰(フェニックス)」というツ-ル付き教材についてレビュ-の依頼もいくつかいただいたので、早速中身をチェックしてみました。自動サイト構築ツ-ル鳳凰(フェニックス) 柴野雅史鳳凰(フェニックス)のセ-ルスレタ-マニュアルに一通り目を通して見た限りでも、「これなら誰にでもできそうだな」と普通に思いました。もちろん、煽るわけではないし、や...

記事を読む

ともさんの「THE ESSENCE(エッセンス)」を買ってみた感想など

岡本です。

株式会社Catch the Webから新たに発売された

「THE ESSENCE(エッセンス)」

という教材を購入したので、その感想とかのレビュ-をしていきます。


THE ESSENCE(ともさん)を購入した感想



THE ESSENCEは「ウェブライティング教材の決定版」ということで、
コスパも良かったことから即決で購入してみました。


で、その率直な感想はというと・・・


個人的には、勉強になるところも多かったし、
買って良かったです。


ただところどころ

「自分だったらこう考える」

「こういう考え方も知っていればもっといいだろう」

と思える部分もありました。


その辺りに関しても後々追求していきますが、
コピ-ライティングに関心がある人なら
きっと僕と同じで「買って損はなかった」と思える内容だと思うので、
手に入れる価値は大いにあるんじゃないかと思います。


アップセル(バックエンド?)として、
購入直後に「合宿」や「セミナ-」のオファ-があるので、
そういうのに参加したい人にもおすすめです。


まぁその辺までおすすめするわけじゃありませんが、
つまりは「THE ESSENCE(エッセンス)」は
そのバックエンドを売るためのフロント商品ということになりますね。


ただフロント商品としてこのような良質なコンテンツを提供している分、
個人的には、「THE ESSENCE(エッセンス)」は
あえて期間限定にしないでもいい商品だと思いました。


安価な価格で期間限定で販売する手法は
Catch the Webさんがよくやるパタ-ンですが、
いいコンテンツは長期的に売り続けていってほしいな-っていうのが僕の個人的な感想。


まぁ、それぞれの考えで戦略があるのでそれはいいんですけど、
「THE ESSENCE(エッセンス)」は期間限定なので注意した方がいいですね。


「THE ESSENCE(エッセンス)」の内容



内容自体は、割とこれまでのコピ-ライティング教材で学べるような話が多いので、
(特に0章〜3章くらいまで)
コピ-ライティングに関心のある人にとっては
さして真新しい情報とかはないかな、と思います。


ただ、そこからの

・第4章 メ-ルライティング

・第5章 サイトライティング

の講義に関しては、かなりレベルが高く勉強する価値はあるな、
と率直に思いました。


レベルが高いというか、確かにセ-ルスレタ-でもあるように
”本質”みたいなところは学び取れる内容だと思います。


特に真新しい情報があるわけでもないんですけど、
内容の深堀がされているので普通に参考になりました。


「THE ESSENCE(エッセンス)」
の醍醐味はこれらのパ-トに集約されていますね。



ただ、個人的には「僕だったらこう考える」
というような部分もいくつか見受けられたので、
その辺に関する言及をこの記事でちょっとしておこうかな、と思います。


「THE ESSENCE(エッセンス)」の「ペルソナ設定」の部分が気にかかった




ともさんの「THE ESSENCE(エッセンス)」では、

「ペルソナ設定は必ず行ってください」

というようなことを伝えています。


ペルソナとはつまり

「自分の商品の顧客となる層の中で中心となる人物像」

のことを指します。


・代表的な人物を決める
・細かく設定する
・年齢、役職、家族構成



タ-ゲットのこういう部分まで設定して”一人の人物”までタ-ゲットを絞り込み、
その一人のタ-ゲットに向けて文章を書いた方が訴求力が高まり、
反応が上がりますよ、・・・というのがペルソナ理論のおおまかな概念です。


ここは一見「なるほど-」というポイントだし
「どのメディアでどんなタ-ゲットに向けて何を紹介するのか」
によっても変わってくるポイントですが、僕の場合は逆に


「余計なペルソナ設定は定めなくてもいい」


というようにクライアントさんとかに教えることが多いです。


何故なら、むやみやたらに
「29歳、女性、神奈川在住、子どもが2人いて・・・」
みたいにペルソナを設定しすぎてしまうと、書く記事が

「その人だけにしか訴求できなくなるコピ-」

になってしまう可能性が高いからです。


「いや、そういう特定の人に深く刺さるコピ-を書くべきなのでは?」

という疑問を持たれる方もいるかもしれませんが、
特に初心者の人がこのようなヘタなペルソナ設定をしてしまうと、
かえって的外れな文章になってしまうケ-スが高いんですね。


例えば、極端な話で言えば、

「40歳男性で、会社員、家族構成は妻と子ども一人で・・・」

というようなペルソナをこっちの都合で勝手に設定してしまうと、
その客層にしか反応が得られないコピ-になってしまいます。


必要のない場面で

「あなたも毎日満員電車で疲れて大変ですよね・・・」
「お子さんも大きくなって、大変だと思います」

とか言われても、


「いや、俺、車通勤だけど・・・」
「子どもいないけど・・・」

のように、不必要に随所随所で反応を落としてしまうような原因になります。


なので、ペルソナを設定してメリットがあるケ-スは、
訴求する商品とそれを売る市場に対して、
揺るぎない統計デ-タとかがある場合に限ると思います。


あとは、そもそも売る商品が
そのペルソナ像にピタリとマッチした商品である場合とか。
(”40歳からの脚やせダイエット”みたいなやつとか)


だから「エッセンス」で語られているペルソナ理論を
実際にコピ-に活かすとするなら、


記事を分けてそのペルソナごとに訴求できるような書き方をする


とか、そういうことをする時に限って有効な考え方なのかな、
と思いました。


少なくとも僕みたいな個人アフィリエイトブログとかで
むやみやたらにペルソナ理論を参考にするメリットはありません。


そうするとかえって訴求できる人にまで訴求できなくなりますから、
この辺に関する補足は必要だな、と思いました。


あくまで”タ-ゲットの悩みや願望”に焦点を当てて文章を書いてこそ、
より多くの人に、深く訴求できるコピ-になるということです。


「THE ESSENCE(エッセンス)」にもっとこうしたほうがいい点



また、「THE ESSENCE(エッセンス)」の
「サイトライティング」のパ-トとかを見てて、

「これだとちょっと足りないな」

と思う点も少なからずありました。


足りないわけじゃないんですけど、
個人のアフィリエイターが自分のブログを運営していくにあたって、
この「サイトライティング」の章だけを参考にしていっても、
結果を出していくのはなかなか難しいんじゃないかと思います。


理論的には素晴らしい内容なのですが、
僕的にはある部分が欠けているんですね。


まぁ「結果を出せない」とか言いすぎですけど、少なくとも

「プラスアルファでもっとこの理論を盛り込んだほうがいい」

と思える点もあったということです。


それが何なのかっていうと、

「キャラクタ-設定」の部分とか「情報発信者としての立ち位置」

の部分です。


僕なりに

「この理論も併せて理解しておくといい」

という考えがあるのですが、その詳細に関しては、
購入者特典として別途レポ-トで詳しく解説しようかな...
と思っています。



「THE ESSENCE(エッセンス)」買うならこちらの特典付きで



なんだか煮え切らないレビュ-記事になってしまいましたが、
全体的にはライティング教材としては普通に悪くない内容だったと思います。


ただ記事内にも記載しましたが、僕なりに

「THE ESSENCEと併せて学んで欲しいコンテンツ」

もいくつかあるので、
その辺を特典としてお付けしたいと思っています。


・・・と思っていたのですが、

ちょうど僕のクライアントでもある知人と
つい先日このエッセンスに関するお話をしていて、
その知人が、僕がここで挙げた

「THE ESSENCEと併せて学んで欲しいコンテンツ」

を特典として色々まとめてくれたので、
今回はそちらを紹介したいと思います。


特典付きでTHE ESSENCEを購入するならこちらがおすすめ



この人がお付けしている特典コンテンツが
僕がこの記事でお伝えしてきた

「THE ESSENCEと併せて学んで欲しいコンテンツ」

にあたるものですので、
せっかく購入されるなら彼女からの特典付きでの購入をおすすめします。


ということで、今回は「THE ESSENCE」の
率直な感想などを書いてみましたので、
1つ参考にしてみてください。



岡本でした。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

小西玲太朗さんのThe NewAGE Project「そこはウソだろ」と思った部分

岡本です。

ネットビジネス業界では、

小玉歩さんがインタビュア-を勤めて、
小西玲太朗さんが開催する

「The NewAGE Project」

というオファ-が盛り上がっているようです。


僕も最初はあんまり気にしてなかったんですけど、
なかなか質問やお問い合わせも多くなってきたので、
実際に動画を視聴して僕なりの見解を述べて見ました。



小西玲太朗さんのThe NewAGE Projectを見た感想




とは言っても序盤はどうでもいいことばっかり言ってそうだから
ロクに動画をみてませんけど、
僕は第4話と第5話くらいを倍速で視聴したくらいです。


で、なんとな-く、
今回のプロジェクトの全貌はある程度は理解できたんですけど、
それでもやっぱり

「これに参加した人が大金を稼げるイメ-ジ」

が全く湧いてこないんですよね。


今回の「The NewAGE Project」ではしきりに

『3000人で300億円作る』

っていうことしか言ってないんですけど、肝心の

「参加者がどのくらいの仕事をしたらどのくらい稼げるのか」

が全然理解できないんですよね。


なんか「ビバラビバ」(笑)っていう名前のそれらしいツ-ルの説明とか、
「あなたが行う作業はこの話題に答えて拡散するだけ」

とか、

「役割分担した上でマネタイズチ-ムがいるからマネタイズは簡単」

みたいに、”そこに触れてるっぽい説明”はありましたけど、
結局のところ


「じゃあそれをやったら私はいくらもらえるの?」


という部分が僕には全く理解できませんでした。


そんな説明以上にただ漠然と「みんなで目指す」とか
「一人1000万円受け取ってください」とか言ってて。


このことを小西さんに言ったら、きっと

「やる気が足りないから、あと100回くらいは動画をみてください」

だなんて言われそうですけど、
多分、僕の脳みそなら全ての動画をそれぞれ100回くらい観たとしても

「参加者がどのくらいの仕事をしたらどのくらい稼げるのか」

は一切理解できない自信があります。


これってやっぱり、
僕がThe NewAGE Projectのこれまでの動画を
すっ飛ばして視聴したからなんですかね?

あるいは倍速視聴したから?

理解力が乏しいから?


・・・いやいや、

僕が間違ってなければ、多分、小西玲太朗さん、
おそらくここまで

「そのことについてあんまり触れないようにしてる」

んじゃないかな?って思います。


いいから、「どうやって稼ぐのか」をもっと詳しく教えてくれ



要は、話題をズラしてデッカい話ばかりに終始してるんじゃないかと。


僕の見解としては、このプロジェクトは、
「ついに全貌を公開!」とか言ってるものの、
全然肝心なポイントについては触れてないような印象を受けました。


何かの意図があってそんなことをしてるのかもしれませんが、
おそらくその”意図”は運営者側の都合である可能性が非常に高いです。


だって、きちんと”そっちの話”、つまり

「参加者がどのくらいの仕事をしたらどのくらい稼げるのか」

を明確に説明した方が、
どう考えても参加者側は「稼げるイメ-ジ」が湧きますよね。


「このプロジェクトに参加すれば自分も稼げる!」

っていうイメ-ジが湧いてこそ
申込者が殺到すると思うんですけど、
なんでその情報を真っ先に伝えないんでしょうかね。


これはあくまで僕の推測ですが、
今回の「The NewAGE Project」は、

「参加者がどのくらいの仕事をしたらどのくらい稼げるのか」

という「稼げるイメ-ジ」に繋がるような情報を
そもそも持っていない
んじゃないのかな、と。


つまり、最初っから「参加者が大金を稼げるようなシステム」は
そもそも持ち合わせていないということだと思います。


あるいは

「それを言っちゃったら参加する人がいなくなるからあんまり深くは喋れない」

とか。


だからこそ、その点をやたらとぼやかして

「3000人で300億円稼ぐ」

みたいなデカい話で話題をズラしてるだけなんだと思います。


で、きっとこの見解はおそらく普通に正しいです。


別に、僕だって無根拠にそういうこと言ってるわけじゃなくて、
経験上、この手の高額案件につながるオファ-のほぼ大半がそうだから
こういうことを伝えているわけですね。


基本、こういう

「肝心なところを隠して(はぐらかして)売る」

というやり方はこの手のキャンペーンの常套手段で、
そうやって売られてる高額塾とかはほぼ100%

「話が違うじゃないか!」

というパタ-ンで参加者が泣き寝入りしてしまいます。


「でも小西さんは本気の本気だから、今回は他の高額塾とは違う!」

って強く思う気持ちもまぁわかりますけど、
あくまで個人的には、経験則から言っても

「きっとこれに参加した人は全員が全員、後悔するんだろうな-」

って目論んでます。多分普通にそうなりますけど。


でも「仕事もらえる」んだったらいいんじゃない?(笑)



でも仮にこの「The NewAGE Project」が
役割分担として「仕事をもらえる」ようなプログラムだとすれば、
仕事探してる人とかからすればいいオファ-なんじゃないでしょうかね。


(いや、もしかしたらそもそもとして
そういうオファ-じゃないかもしれないですけど、
だったらいよいよ”どうやって報酬が振り込まれるのか”
が謎なプロジェクトです)


確かに、参加者全員に仕事くれるんだったら、
まさに「全員稼げる」可能性も普通にあるんじゃないかな、って思います。


まぁ、動画にあった

「これをインスタグラムで拡散してくれ」

みたいな作業で、果たしてそれをやったらどのくらいの利益が
自分自身のところに入り込んでくるのかはわかりませんが。


でも実際、ネットビジネスでなかなか稼げない人たちって、
結局のところ

「誰かから仕事を与えてくれないから動けない」

っていうのが一番の原因になってるんじゃないかとよく思います。


多くの一般的な人は「人に雇われて働くこと」に慣れてるから、

「やるもやらないも自分次第」

っていう、”起業家思考”で動くっていうのがかなり難しいんですね。


ただそもそもこのオファ-、そうやって

「やるべきことを与えてくれて、それに見合った給料を払ってくれるプロジェクト」

だとしたら確かにお金欲しい人にとっては
ありがたいプロジェクトだと思います。笑


そうだとしたら、友達とかお金欲しい人に紹介する価値アリかもです。


ただ、少なくともこれは

「起業家になるためのプロジェクト」

じゃないのは間違いないです。


起業家って言ってしまえば
「自分で仕事を生み出す人」
だと言ってもいいと僕は思います。


でもこれは明らかに

「私、何もできない初心者なんです」

みたいな人に向けたキャンペーンですから、
きっとその先で待ってる仕事は
アルバイトとかと変わらない仕事なんじゃないかと思いますよ。


「参加者全員が1人1000万円を平等に受け取れる世界」を想像してみた



そんな感じで、
やたらと”他力本願な人”ばっかり狙って集めようとしてますけど、
結局、小西玲太朗さん・運営者側からすれば、ただ単純に

「従業員を集めてるだけ」

あるいは

「このオファ-の申し込みで徴収する参加費で稼ぎたいだけ」

だと思うんですよね。


しつこいくらい「3000人で300億円儲ける」って言ってますけど、
仮に300億円儲かったとして、
そのお金をフラットに全員に平等分配するつもりなんでしょうかね。


なんかよくわかんないんですけど、
そんなことはまず100%あり得ないわけです。


結局、どんな仕事するにしても、
なんらかの価値を提供できる実力がない人間が
大金をもらえるなんて話、普通に考えてあるわけないですよね。


めちゃめちゃすごいシステム作りに関与したプログラマーと、
SNSでただ拡散ボタン押すだけの初心者さんが、
全く同じ報酬をもらえる世界って、不平等にもほどがあります。


「役割を分担する」とか言ってますけど、
それで「一人につき1000万円」はどう考えても不可能でしょう。


それってつまり「頑張った人が損をする」っていう仕組みです。


そんなことが起こったらブ-イングの嵐で革命が起こりますよ。笑


OREJUKU2.0を特典として丸ごとプレゼントするらしい



で、これは補足なんですけど、
今回の「The NewAGE Project」に参加すれば、
特典として小西玲太朗さんの過去に販売していたコンテンツとか、
そういうのも色々と受け取ることができるみたいです。


その中の一つで気になったのが、
「OREJUKU2.0」っていうコンテンツ。


これは過去に僕の記事でも取り上げたことのある高額塾です。

「OREJUKU2.0」の記事


「なぜならOREJUJKU2.0を一生懸命受けた人の中から数百名月収100万円を余裕で上回っているし、その中に数千万円稼ぐ人間が生まれているからです」


小西玲太朗さんは動画の中でこのようなことを言ってますけど、
これは、多分、普通にウソです。


ウソじゃないとしたら所々の”言い回し”を工夫してるだけですかね。


僕は実際に「OREJUJKU2.0」のコンテンツを
3ヶ月分くらいみたことあるんですけど、ハッキリ言って、

「あれを学んだところで月収100万円超える」

っていうのは現実的に「ムリ」だと思います。


別に講義自体の中身がスカスカ、
とかそういうわけじゃないんですけどね。


でも講義自体が抽象的だし、あれを受講した人間が
いざそこで学んだことを落とし込んでビジネスに活かせるか、
っていうと、そんなイメ-ジはどう考えても浮かばないし、
それはどこをどうひっくり返しても「ムリ」でしょう。


仮に月収100万円とかそのレベルを達成した人間がいるとしたなら、
その人はおそらくOREJUJKU2.0に参加しなくても勝手に成功しているか、
あるいは最初からそのくらいのレベルの人間だということです。


もしくは成功哲学の本を読んだだけで成功できる人とか、
そういうレベルですよ。


「OREJUJKU2.0を学んで稼げないだなんて、それはお前のステ-ジが低いからだ」

と言われれば、まぁそれまでですが、少なくとも

「OREJUJKU2.0を一生懸命受けた人の中から数百名月収100万円を余裕で上回っている」

っていうのは明らかにウソなのは間違いないと思います。


むしろそんな人一人もいないか、
いたとしても強引に広告塔などに引き上げられた身内数名とか、
そういうレベルでしょう。


別にこのコンテンツはオマケですから
どうでもいいかもしれませんけど、小西玲太朗さんは

「そういうコンテンツに対してそういう言い回し、
そういう売り方を平気でしちゃう人」

っていうのは知ってていいと思います。


まぁそれが悪いとは僕も思ってないですけど。


小玉さんとか小西さんってムチャクチャ売る能力高いですし、
大抵のオファ-も超高額なので、
できるだけ一歩引いた姿勢でいた方が堅実だと思います。


The NewAGE Projectの僕の見解まとめ



やっぱ、いろいろ動画とかでノウハウの説明を見る限りは、
今回のThe NewAGE Projectも、普通に今までによくあった
高額塾とかとあんまり性質が変わらないようなものに思えます。


普通に考えて、頑張ってない人に
1000万円もあげる人なんているわけないじゃないですからね。


でもそうじゃなく、
「やった作業に対してきちんと報酬を支払ってくれる」
のであれば、そういうシステムはあっていいんじゃないかな-って思います。


まぁそれだと参加者が参加費払わなきゃいけないのが
意味がわからなくってくるし、
根本的に話がおかしくなっちゃうんですけど。笑


なんでこっちが労力差し出して仕事手伝うのに
こっちが参加費払うんだよっていう。


でもまぁ、はっきり切って、

「何をやっても稼げないんです」

みたいな初心者さんは、
人から仕事もらってお金を稼いだ方がよっぽど稼げるんじゃないかな、
ってよく思います。


・・・ってなるとこの「The NewAGE Project」の話とは
ズレてきているような気もしますけど、
第5話まで見た僕の見解としては、総じて

「よくわかんないオファ-だな」

っていう印象です。


だって、何も言ってないに等しいんですもん。


少なくとも僕は「参加者に仕事を与えてくれる」
みたいな趣旨のプロジェクトなのかな-って
最初は勝手に思っちゃったんですけど、
そうでもないみたいですし。


はっきり言って何をさせたいのかもわからないし、
よくわかんないです。


なんかもう、ネットビジネス業界のオファ-って、
売るためにあれこれ「切り口」変えすぎてて、
「存在意義」すらよくわかんなくなってきました。笑


まぁ、いずれにしても

「何の価値も提供できてない人間に大金は舞い込んでこない」

のは言うまでもないので、
どうしても参加するんだったら覚悟しておいた方がいいと思います。


で、実際に参加して、何らかの成果が出たのであれば、
僕の方にも「ざま-見ろ!」でも何でもいいので、
内容を教えてくだされば嬉しいです。


それでは、岡本でした。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

MCS(ミリオネアコンテンツシステム)などのリライトツ-ルはどこで使えば効果的か

岡本です。

今回この記事では、「リライトツ-ル」に関してお話しています。


「MCS ミリオネアコンテンツシステム」

という商品を同業者さんづてに教えてもらったので、早速中身を確認してみました。


まぁ、僕は「稼ぐにはコピ-ライティングが最も重要」という主張をしている人間だから、この手の「リライト」とか「コピぺ」系のコンテンツは今までは見向きもしなかったんですけどね。笑


でも今回初めてリライトツ-ルのことを知れて、思ったよりも使いどころがあるんじゃないかな、と感じました。


その辺りも含めて、MCSという商品のレビュ-をしてみました。


あ、でも結論、こういうツ-ルを使ってたら、活用の仕方はあれど「ライティングスキル=実力の向上」にはならないな-って感じました。だからそういう人は手に入れても意味ないですね。


あくまで「お金を稼ぐ方法論」という観点からのお話ですので。


「MCS ミリオネアコンテンツシステム」(株式会社バンザイ)レビュ-



siao.png


「MCS」リライトツ-ルの販売ぺ-ジ(特典付き)


このMCSという商品は、冒頭で説明した通り「リライトツ-ル」になります。


それプラス、そのツ-ルの使い方と方法論というのがパッケ-ジングされた商品です。


サ-バ-とか不要でウェブ上で使用できて、そのままワ-ドプレスに投稿できる、みたいなツ-ルですね。


思ったよりも文章のリライトが自然で、ツ-ルの機能としては優秀なんだな-っていうのが第一印象です。


慣れてくれば「ツ-ルが自分色に染まってくる」ので、使い勝手はどんどん良くなってくると思います。


で、MCSはツ-ルだけでなく、「このツ-ルを使ってどういう稼ぎ方をしていけばいいのか」の方法論を解説している「実践編」のパ-トもあるので、これは結構参考になりました。


MCSの販売元の「株式会社バンザイ」さんの教材って、マニュアルの解説がわかりやすくて個人的には結構好きです。今回のノウハウ解説も有用性が高くてわかりやすいところが多かったです。


例えば


・キュレーションサイトに活用する方法
・アダルトサイトにリライトツ-ルを使う場合
・トレンドブログにリライトツ-ルを使う場合
・リライトツ-ルを使ってテキスト動画を作成する方法
・メルマガ、情報商材アフィリエイトに利用する方法
・無料レポ-トからリスト取に利用する方法



などなど、各ジャンルごとでの使い方の応用、参考例などを解説してくれているので、ここは普通に役に立つと思います。


このリライトツ-ルを”どこで使うか”が最重要




結局、この手のツ-ルって、

「どこでどうやってこのリライトツ-ルを使えば効果的か」

っていうのが最も重要になってきます。


つまりツ-ルの使い手が何の戦略も持たずに、バカの一つ覚えみたいに記事を作成していったとして、稼げるわけがないんです。


だから、こういうツ-ルは「どこでどうやって使うか」を外してしまったら元も子もないってことです。


例えば、僕の「キャンプオカモト」とかこのレビュ-ブログみたいに、管理人キャラクタ-の「見解」や「主張」を色濃く伝えたいっていう意図があるようなブログでこんなリライトツ-ルを使うっていうのは相当ナンセンスです。


情報発信って、読み手を説得させて、何らかの形で商品を購入してもらう必要があります。


だからこそ「自分の心から生み出された言葉で人にメッセ-ジを伝える」ことが何よりも重要になってくるんです。


というか、そうしないと稼げないですからね。


何故なら、そうしないと相手にメッセ-ジが伝わらないから。


どこかから拝借してきた文章を切り取りしたりリライトしたりするような文章で記事を作ってしまうと、たちまち「自分のメッセ-ジ」が”伝わらなくなる”んですよね。


これって「言霊」がどうとか「言葉に心がこもってないから」みたいな要素ももちろんありますけど、もっと論理的に説明がつく話なんです。


”パクリ元”の文章を書いた人の「意図」や「目的」「伝えたいこと」などを深いところまで理解しないままリライトしちゃうと、どうしても自分の文章にした時に”伝わりやすい形”で文章を構成できなくなるからです。


要は、スキルが低い人ほど”ちぐはぐ”になってしまうんです。


単語が1つ変わるだけでも、全体的な構成はどうしてもズレてきますからね。


リライトツ-ルを使わずとも、コピ-ライティングスキルの低い初心者の人ほど、テンプレ-トとかに頼ったり他のアフィリエイターの記事とかの構成や主張を真似て愚直にリライトとかしてしまいます。


でも、そうやって作られた文章って、やはりそこに「その人のメッセ-ジ」が存在しないんですよね。


そんな文章だと、相手に物事を伝えることは出来なくなります。


文章を読むのはあくまで「人」ですから、そういう文章で相手の心が動くことはまずありません。


そうなると、いくらツ-ル使って記事を量産してもまず「人の反応」は取れないでしょうから、結果「稼げない」ということになってしまうということです。


だからこういうリライトツ-ルは、少なくとも

「相手を説得させる必要があるジャンル(情報発信とか商材アフィリとか)」

などには活用すべきではない、と僕は思います。


(※でもこれらを理解した上で”活用する余地”はあります。その辺は、僕からの特典で詳しく解説しています)


リライトツ-ルの使いどころ



じゃあこのMCSのようなリライトツ-ルはどこに使う余地があるのか、というと、それはやはり


「読み手を説得させずとも報酬に繋がってくるような場所」


で使えばいいんじゃないかな、と思います。


例えば先ほど挙げたような

・キュレーションサイト
・アダルトサイト
・トレンドブログ
・テキスト動画

とかですかね。


自分自身の「メッセ-ジ性」を入れ込む必要性があまりないコンテンツとか、いちいち頭使って文章を捻りあげる必要のないようなコンテンツとかですね。


そういうところで報酬に繋げているようなノウハウをやる場合は、使うメリットはあるんじゃないかな、と思います。


ただ繰り返しになりますが、「バカの一つ覚えみたいに使うべきじゃない」ってことが注意点ですが。


あくまで「自分がコンテンツを作る」という主体性があって初めて活用の余地のあるツ-ルかと。


そういう話はMCSの「実践編マニュアル」の中でしっかりと解説されていますから、そこできちんと「考え方」を学んでから使わないことには、かえってマイナスになってしまうような商品だな-、って思いましたね。


だからあくまで”作業時間短縮ツ-ル”を手に入れるくらいのスタンスがいいと思います。


あくまで”コンテンツ作成時間を短縮できるツ-ル”だとうまく捉えることが、この手のツ-ルを使い倒すためのポイントです。


そもそも文章をリライトしたりコピペしたりしてる時点でライティングスキルの向上にはならないですからね。


それでも確かに「メッセ-ジ性のある文章」「伝わる文章」っていうのは作れなくはないんですけど、そうなるとむしろそっちの方が高いコピ-ライティングスキルが必要になってくるはずです。


”パクリ元となる文章”を書いた人の「意図」や「伝えたいこと」を的確に読み取るスキルと、それをベ-スに自分の文章に落とし込み、相手にしっかりと伝わる形で文章を構成できるスキル。


↑これ、どう考えても、高等テクニックですからね。笑


だから僕みたいな手法の情報発信系のビジネスで「実力を磨いてガッツリ稼いでいきたい!」みたいな志がある人にとってはひたすら無縁のツ-ルです。笑


それを理解した上で、適材適所に応じて「ここなら、使ったら便利かも!」と思える部分に使えばいいかな、と思います。


「MCS」リライトツ-ルの販売ぺ-ジ(特典付き)


MCSリライトツ-ルに対する岡本限定特典



  • 特典1 「岡本だったらリライトツ-ルはどこで使うのか」レポ-ト


間違っても僕の「キャンプオカモト」みたいな立ち位置のメインブログとかに使ってはいけないと思うのですが、このMCSのようなリライトツ-ルは、やはり「どこでどう使うか」が何よりも重要になってきます。


どこまでいっても、「使い手次第」でしかないんです。


なので、リライトツ-ルの「使い方」や「考え方」の一つの参考として、「俺ならこうやって使うかな」というものをまとめたレポ-トを提供させていただきます。


考え方や使い方のポイントを理解してしまえば後はアイデア次第でいくらでも「お金に直結するコンテンツ」を効率よく生み出していけるはずですから、こちらのレポ-トで適切な「使い方」や「考え方」を吸収してみてください。


  • 特典2 岡本限定企画「実績構築クラブ」参加権利


clubver.jpg

         実績構築クラブの詳細案内ペ-ジ

こちらの特典がメインとなるのですが、僕が行っている企画である、「実績構築クラブ」への参加権利をお付けします。


詳しいことは案内ページの方にも記載していますが、この手のリライトツ-ルを使うにしても、やっぱり「使い手の基礎的な実力」がモノを言うんですよね。

実績構築クラブは、そんな「ネットで稼ぐための基礎能力」を身につけるのにピッタリなコンテンツかと思います。


色々とアクセスアップに関する手法のレポ-トなども企画の中でお渡ししています。


こちらもぜひ役に立てていってください。


※特典の受け取り方法

2538154.png


このような表示がされていることを確実に確認してから
決済をよろしくお願いします。


決済後、添付されている特典PDFをダウンロードして
そちらの案内に従って特典申請を行うようお願いします。


「MCS」リライトツ-ルの販売ぺ-ジ(特典付き)






【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

これはオススメ!疾風アフィリエイト(込山剛史)レビュ-と特典

岡本です。

割と今更感のある教材ですけど、物販アフィリエイト教材のジャンルにあたる

「疾風アフィリエイト」

を購入したので、レビュ-してみます。


疾風アフィリエイト(込山剛史)



iar.png


商品のセ-ルスぺ-ジ

疾風アフィリエイトはなかなか有名な教材なので
もちろん名前や評判は知ってたんですけど、
シンプルに「俺、物販はやらんしな」という理由で持ってませんでした。笑


ただちょっと、先日、たまたまとある場で
疾風アフィリエイトの販売者である
込山剛史さんとお会いする機会があって、
評判も高い教材だったので、これを機に買ってみることにしました。


で、早速中身を読んでみたんですけど・・・


評判通り、かなりオススメしたい教材の一つだな-って思いましたね。


特にネットビジネスやアフィリエイトの

”ス-パ-、ス-パ-超初心者さん”

には、ぜひここから始めてもらいたいと感じました。


疾風アフィリエイトの特徴といえば”リアルガチのパソコン初心者向け”という点



疾風アフィリエイトの最大の特徴なんですけど、本当に、マジで


「今日初めてパソコン買いました」


くらいの初心者さんまで目線を落として教材が作り込まれているんですよね。笑


僕もこれまで数多く情報商材を見てきていましたが、
こんなに丁寧で超初心者向けな教材っていうのも
珍しいんじゃないかと思います。


タイピングから、パソコンの選び方から、
マジで「これでもか」っていうくらい丁寧に解説されていますから、
そういう超初心者さんにとっては
かなりありがたいマニュアル構成じゃないかと思います。


もちろん、そこまでの初心者じゃない場合は
それらのパ-トは任意で飛ばしていっても構いませんし、
パソコン初心者じゃなくとも十分満足してくれると思います。


ただ、疾風アフィリエイトに対して
僕が好印象を持ったのはここだけじゃなくて、とにかく


「ネットビジネス初心者に対する心構え、マインドセット」


の言及が特にいいな-と感じました。


もちろん、有名どころのその他情報商材でも、
「マインドセット編」みたいなパ-トが
組み込まれてるものは多いんですけど、
疾風アフィリエイトの場合は、
他の情報商材と比べても特に共感できる部分が多かったんです。


やたら”熱意”が伝こもってるというか、
とにかく読んでるだけでビシビシと
販売者さんのエネルギーが伝わってくるんですよね。


”物販アフィリエイタ-”としてのプライドとか、
アフィリエイターとしての矜持をまずは持ってもらおう、
というような込山剛史さんの意図が感じられます。


これって、理論的な話ではなくて、
多分、込山剛史さん自身が実際に

”このノウハウで結果を出してきた人間”

だからこそ、読み手にとって
ガンガン伝わってくるんじゃないかな-って僕は思うんですよね。



愚直にこの教材通り実践する方が結果が早いと思う



なので、もう、他の人の言うことには目もくれず、
ただ疾風アフィリエイトのマニュアルの中で言ってることを、
超愚直にこなしていく
方が高い確率で結果を出していけると思います。


むしろそれこそがこの教材で稼ぐための唯一のポイントですね。


ここまでやることを示してくれてたら、
かえって取り組みやすいと思います。


結局、情報発信とかの実践で手が止まってしまう初心者って、
「次に何をやっていいのかわからない」っていうより、


「やるべきことはいっぱいあるはずなのに難しそう」

「めんどくさそうでどうもやる気になれない」


っていう状態のケ-スが多いですからね。


疾風アフィリエイトの場合だと、マジで一つ一つ、
上から順に、もれがないようにコツコツと
実践を積み立てていくだけで作業を進めていくことができるので、
こういうマニュアルの方が向いている人も数多くいるんじゃないかと思います。


疾風アフィリエイトってどんな手法?



疾風アフィリエイトがどんな手法かというと、
一言で言ってしまえば”量産型物販アフィリエイト”
といったカテゴリーになりますかね。


特に難しい技術が必要なく、
作業した分だけ稼げるのが特徴なので、
やる気さえあれば誰にでも、
どんな初心者にでもできる
っていう手法。


これを実践させるつもりだからこそ、
マインドセットなどの解説に力を入れてたってことなんですね。

納得です。笑


セ-ルスペ-ジのヘッドコピ-では

「PC初心者が最速で毎月6ケタ稼ぐための物販アフィリエイト戦略」

というフレ-ズがありますが、
まさにその通りって感じのマニュアルでした。


僕の知ってる教材の中では
「イメ-ジングアフィリエイト」
と方向性としては似ています。


もしくは「ルレア」のショ-トレンジとも言うべきか、
まぁ、いずれにしてもいろんな物販アフィリ教材で言われる
”量産型”の戦略を追求したノウハウが解説されています。


ただ”取り組みやすさ”で言っても、
イメ-ジングアフィリエイトよりもルレアよりも、
更に上回ってるかな-と感じました。


もちろん、人それぞれの向き不向きにもよると思うんですけど、
「疾風アフィリエイト」の場合は、


「とにかく実践者のことを常に考えながら作成したんだな-」


っていうのがビシビシと伝わってくるんですね。


たかがPDFのマニュアルなのに、
このマニュアルを通して販売者である
込山剛史さんの”愛”を感じるというか(笑)。


とにかく、ここまでPDFマニュアルだけで
親身になってくれてる教材っていうのも
なかなかないんじゃないかと思います。


なんか、”愛”とかバカげたこと言ってるように
聞こえるかもしれませんけど(笑)、
そのくらい、全体を通して親切なんですよ。この方。


にも関わらず、ただ親切なだけじゃなく、
解説されているノウハウの有用性も高いです。


全体を通して「そこはどうかな-」とか思う部分もほとんどなく、
終始「なるほど、なるほど」と感心させられる教材でした。


僕のところにもよく


「自分は、初心者ですけどやる気だけはあります。
時間も可能な限りアフィリエイトに費やすことができます!」


というメッセ-ジを下さる方も結構いるのですが、
そういうタイプの人にはまさにピッタリな教材なのかな、と思います。


これが僕みたいな情報発信ブログ(あるいはパワ-ブログ)
みたいな手法だと、いくらやる気とか時間があっても
「手が進まない」みたいなことは日常茶飯事でありますからね。笑


自分自身の労力をダイレクトに報酬につなげたいんだったら、
情報発信系ブログやパワ-ブログを構築していくよりも、
この手の”量産型手法”の方が向いてるんだな、と改めて感じました。


疾風アフィリエイトの上級編も秀逸



物販アフィリエイトの世界では、戦略の違いによって、

「量産ブログ」と「パワ-ブログ」

というように分類することが多いです。


あるいは

「ショ-トレンジ」「ミドルレンジ」「ロングレンジ」

と分類することもあったりするんですけど、
大きな違いは、呼称からもわかるように


・ブログを量産し、1つのブログごとに小さい収益を狙う量産型

・一つのブログに質の高い記事を入れて育てていくパワ-型


という感じです。


疾風アフィリエイトのべ-スとなっている戦略は「量産型」ですが、
上級編ではその上のパワ-ブログや
その中間の”中型ブログ”で稼いでいく戦略も紹介されていて、
そのあたりもなかなか勉強になる部分が多いな、と感じました。


まぁ、そもそも僕自身は淡々とした作業や、
疾風アフィリエイトのような「量産系の作業」は
マジに性に合ってないタイプなのですが、
疾風アフィリエイト本編を読めば読むほど、


「確かに、初心者の人には量産型の方がいいかもな」


と思えてくる説得力や合理性があるんですよね。


とにかく基本的には

「作業量に比例して収益を得ていくことができる」

のが量産型ですから、

難しいスキルを習得していない初心者が稼いでいくんだったら、
やっぱりこの手のノウハウが合理的なんじゃないかと思います。


”量産”って聞くだけで多くの人は
そんなノウハウを避けてしまいがちだと思うんですけど、

かといって文章も書けない(書きたくない)、
みたいな感じだと、どこをどうやっても
そんな人はネットビジネスでは稼げないですからね。笑


だから、特別高いスキルなどが一切不要で、
まさに「頑張った分だけ稼げる」という特性のある
”量産型”から実践すべき人も多い
んだな、
と疾風アフィリエイトを読めば読むほどしみじみ思いました。


もちろん、僕みたいに

「量産とか淡々とした作業とかはマジでムリだと思う」

という人や、

初めから”文章を書くこと”と
しっかり向き合っていく覚悟のある人であれば、
最初からでも僕の媒体みたいな「情報発信ビジネス」や、
物販パワ-ブログからスタ-トしていくことをお薦めしたいところです。


でも、


・”質の高い記事を書く”ことができるか不安

・ネットビジネス超初心者で、淡々とした作業も苦じゃない

・最初は愚直に”ノウハウ通り”に歩みを進めていきたい

・”まずは報酬を発生させること”にフォ-カスしたい


というような人にとっては、
「疾風アフィリエイト」はまさに最善のバイブルなんじゃないかと思います。


アフィリエイトの基礎的な知識やスキルも学べるし、
報酬もそれこそ”最速”でゲットしていくのにも合理的な手法です。


いずれにしても、「マインドセット編」を入手するだけでも
かなり価値のある優良教材だな-と感じましたしね。笑


少なくともこれだけでも

「アフィリエイトで稼ぐって甘くないんだ」

ってことが理解できると思いますし、
全てのアフィリエイト実践者にもぜひ読んでもらいたパ-トです。笑


割と有名な教材なので、名前は知っていたものの、
こんなに質の高い教材だとは思ってませんでしたよ。笑


それなりの経験を積んできた今の僕でさえ
「買ってよかった」と心底思えましたし、
超初心者にはぜひオススメしたい教材ですね。


非常にオススメできる教材です。


疾風アフィリエイト 岡本からの特典



  • 特典1 疾風アフィリエイト本編よりも効率の良い
    キ-ワ-ドリサ-チテクニック(PDF49ぺ-ジ)

疾風アフィリエイトのキ-ワ-ド選定ノウハウは、
どちらかと言えば”効率性”よりも”数でゴリ押しする”という戦略です。


これはこれで僕も賛同できる考え方なのですが、
実はこの手法にほんのちょっとの手間をかけるだけで
より効率よくキ-ワ-ドを狙っていけるようになります。


このテクニックを知ってるのと知らないのとでは
1日の作業時間、ひいてはその後の収入に格段の開きが出てきますので、
このレポ-トでぜひそのポイントを抑えておいてください。

  • 特典2 ”トレンドキ-ワ-ド”を盛り込むテクニック/strong>


こちらの特典では、

”爆発的なアクセスが集まるトレンドキ-ワ-ド”

を盛り込むための思考や方法論を解説しています。


「疾風アフィリエイト」のノウハウに応用して、
いわゆる「トレンドアフィリエイト」テクニックの
”いいとこ取り”をしてしまおう、というコンセプトの特典ですね。


疾風アフィリエイトのネタの見つけ方は
効率も良いし収益性も高いですが、
こちらのトレンドテクニックを複合させることで
より早い集客効果を見込めるようになります。

  • 特典3 商品名キ-ワ-ド”以外”からアクセスを呼び込むキ-ワ-ド戦略レポ-ト

こちらは、疾風アフィリエイト本編で解説されている
いわゆる”初級編”から、さらに派生させて
収益を伸ばしていく戦略を公開しています。


基本的には物販アフィリエイトにダイレクトに役立つノウハウになっていますが、
僕がやってるような情報商材アフィリエイトだけでなく、
あらゆる手法にモロに役立つ思考法とノウハウシェアしています。


ネットビジネスをやっていくんだったら
何をするにしても役に立つ考え方ですので、
ぜひここでマスタ-して収益を引き伸ばしていきましょう。


  • 特典4 情報発信ビジネスへ移行する戦略レポ-ト

これはちょっと前の僕が作成したレポ-トなのですが、タイトルの通り、

「このノウハウで月10万円稼いだ後、いかにその収益を伸ばしていくか」

について書いたレポ-トです。
(また見返して内容を改変していく予定です)


結局、量産型のノウハウで稼ぎ続けるのって、
どうしても労力を使い続けなきゃいけない「バイト状態」だと思うし、
いつかどこかで「自動化」を目指していくべきだと僕は考えています。


そこで、この特典では


・情報発信ビジネスの集客戦略全体像

・アドセンス、物販系アフィリエイトサイトで作成したアクセスを
”長期的な資産”に換える戦略

・6記事しか入れていないのに100アクセスに
1本のペースで情報商材を成約させ続けているサイト作成事例

”・考えうる最短ルート”で情報商材を成約させるアフィリエイト戦略


などについての考え方やノウハウを提供しています。


もちろん「初心者向けノウハウで稼いだ後どうしていくのか」
は人それぞれの任意ではありますが、その後、

「このノウハウを売る側に廻る」

ことに関しては僕の得意分野でもあるので、
ぜひこちらも見据えながら日々の実践に取り組むようにしていってください。


  • 特典5 ブログ添削・アドバイスメ-ルサポ-ト

疾風アフィリエイトの実践にあたって、
僕の方からも作成した記事に対しての添削やアドバイスも受け付けています。


期限などは特に定めませんが、この教材なら
「まず稼げないことはないだろう」という確信がなるので、

「せめて月10万円稼げるまで」

は無制限でサポ-トさせて頂きます。


こちらもぜひご利用ください。


ということで、僕の方からは


特典1 疾風アフィリエイト本編よりも効率の良いキ-ワ-ドリサ-チテクニック
特典2 商品名キ-ワ-ド”以外”からアクセスを呼び込むキ-ワ-ド戦略レポ-ト
特典3 ”トレンドキ-ワ-ド”を盛り込むテクニック
特典4 情報発信ビジネスへ移行する戦略レポ-ト
特典5 ブログ添削・アドバイスメ-ルサポ-ト


以上のコンテンツを特典として提供させていただきます。


「まずは月10万円」を目指すのであれば
疾風アフィリエイトほどベストな教材はないな-と思いますから、
ここをスタ-トラインにぜひ気合い入れて頑張っていきましょう。


疾風アフィリエイト(岡本特典付き)購入はこちら





【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

ポ-タルサイトで稼ぐ鳳凰(フェニックス)が予想以上に良かった レビュ-(柴野雅史) 

岡本です。

今回は”ポ-タルサイトで稼ぐ方法”っていうコンセプトの、
「鳳凰(フェニックス)」というツ-ル付き教材について
レビュ-の依頼もいくつかいただいたので、
早速中身をチェックしてみました。


自動サイト構築ツ-ル鳳凰(フェニックス) 柴野雅史



aoruj.png

鳳凰(フェニックス)のセ-ルスレタ-


マニュアルに一通り目を通して見た限りでも、
「これなら誰にでもできそうだな」と普通に思いました。


もちろん、煽るわけではないし、
やる気のない人にはムリでしょうけど、
少なくともこれなら


・記事を書きたくない

・文章書くのがどうしても苦手

・もう、何をやっても上手くいかなかった


という人にでも十分実践可能なのかな・・・と感じました。


当然それなりにやるべき作業、覚えるべきことがありますし、
このノウハウをもってしても稼げない人とかも出てくるとは思いますが。


でも、実際に僕自身が

「これなら自分でやってみれそうだな。」

と感じましたから、きっと他の人の多くも
そう感じる可能性は高いと思います。


「鳳凰(フェニックス)」がいう「ポ-タルサイト」で稼ぐって?



今回のフェニックスがどんなノウハウかっていうと、
”ポ-タルサイト”をツ-ルで立ち上げて運営していく
というノウハウです。


ポ-タルサイトっていうのは、
大手で言えばヤフ-とかニフティとかみたいな、
他のサイトへ飛ぶにあたっての
「玄関口」となるサイトのことを指します。


もちろん、今から大手のポ-タルサイトみたいな大規模なものを
運営するわけではなく、特定のジャンルに特化した

”ポ-タルサイトの役割を持つサイト運営戦略”

というところですかね。


利便性の高いサイトを作ることができれば
それだけアクセスが集まりやすくなります。


それをどうやって構築し、運営するのかを
しっかりと体系化してくれたものが
今回のフェニックスという商品になります。


「自動更新ツ-ル」って胡散臭いな



フェニックスはポ-タルサイトを運営するにあたっての
便利な機能を有したワ-ドプレスのテンプレ-トを
ツ-ルとして提供しています。


レタ-でも謳われている”自動更新”という部分は、
主に「RSSフィ-ド」を利用したノウハウのことを指しています。


つまり、他のサイトで記事が更新された情報を、
自分が運営するポ-タルサイトに登録して取り込めば
勝手にコンテンツが更新されていくっていう手法です。


このやり方は以前に流行した
「アンテナサイト」のノウハウと似ていますね。


神龍のレビュ-記事


僕的には「アンテナサイト」のノウハウを
理解するのに一苦労したのですが、(笑)
二つの違いといえば


・アンテナサイト・・・ただ情報を羅列してるだけの簡素な構成

・ポ-タルサイト・・・よりユ-ザ-の利便性を考慮した構成


というイメ-ジですかね。

正直、ある程度役割的には同じだと思っています。


一度設置してしまえば勝手に
自分のサイトコンテンツが更新されますから、

後は定期的なメンテナンスなどのみだけで
ほぼ手放しで運営できるっていう要素が
「誰にでもできる」と言える部分
です。


この手のツ-ルは質の低いものが多かったり、
詐欺まがいなものも多いらしいですけど、

「フェニックス」に関しては僕も実際に中身を見たので
ノウハウとツ-ルのクオリティの高さは保証します。


僕自身は運営してないですけど、
実際にこのツ-ルを回してる知人から聞く限りでも
きちんと収益化できてるみたいですからね。

(はっきりしたこと言えなくてすいませんが)


ポ-タルサイトで稼げるかどうかを分かつタ-ニングポイントはここだ



ただもちろん、

「フェニックスを買えば誰でも簡単に稼げる」

みたいなことは思ってません。


買っただけで一切やってみない場合は論外として、

”価値提供マインド”

がない人も思うように稼いでいくことは
できないのかな-と僕は思っています。


まぁ、月数千円くらいのレベルなら
”ツ-ルとシステム頼り”でもしかすると
誰にでも稼げるかもしれませんが。


でも、このポ-タルサイトのノウハウで
上手くいくかどうかは、やはり


「いかにユ-ザ-にとっての利便性を考えたサイト運営ができるかどうか」


にかかってくると思います。


というか、それが”全て”でしょうね。


このポイントを抜きに実践しようとしても、
単発的に小銭が入ることはあっても、
大きく稼ぐのはきっと難しいです。


後はジャンルの選定とか、
アクセス集めの作業をいかにサボらないかも重要です。


フェニックスのアクセス集め戦略について



アクセス集めのパ-トに関しては、
多少面倒に感じる作業もありますけど、
ノウハウとしては理にかなった手法です。


相互RSS
ツイッタ-
まとめサイト
はてブ
アンテナサイト


これらからコンテンツを拡散し、
アクセスを集めていく手法を解説しています。


今現在で効果的な手法を
しっかりとまとめてくれているので、
このパ-トだけでも結構勉強になります。


検索エンジン集客の基礎が学べる内容ではないですけど、
フェニックスの手法自体が
検索エンジンのことを気にしない戦略ですからね。


まぁその辺は僕の方から特典コンテンツとして
補講してもいますが、フェニックスの
アクセスアップノウハウ一本でも
十分機能できると思います。


作業そのものは面倒じゃない?



ここまで色々と紹介してきましたが、サイト立ち上げて、
実際にアクセスアップを施していくにあたっては
それなりに手間はかかります。


ですが僕がこれまでレビュ-してきたこれらの手法とかよりかは
随分とやること自体はラクなのかな・・・とは思います。


CWS

アプリ大革命

2ちゃんまとめパラダイス



他にもありますけど、
どれもこれも、全体的に悪いアイデアではなかったもののの、


「そんなことするくらいだったら自分で記事書くわ!!」


って思わざるを得ない”めんどくささ”がどうしてもありましたからね。笑
(あくまで個人的な感想ですが)


ただそういうのと比べると、
今回のフェニックスの手法は
労力対効果的にも優れていると感じました。


根本的にポ-タルサイトって、役割自体が


『よその記事(コンテンツ)への橋渡しをする』


というところに価値がありますからね。


記事を書けない、苦手っていう人は
こういう「管理人側に回る」っていうビジネスが
今では実現可能になってるということです。



まぁこのポ-タルサイトの運営も
「できない、めんどくさい」
っていうくらいならさすがに厳しいですけど。笑


そういう場合は、これらの
”カンタンそうなノウハウ”
で稼ごうとするのはさっさと諦めて、

僕みたいに「記事を書きまくる」情報発信の道で覚悟を決めるか、
本当に他のビジネスも諦めた方がいいと思います。
(マジでですよ)


「鳳凰(フェニックス)」の総括



ということで、実際に中身を見る前は

「自動更新とか言っておいてフタを開けて見たらどうせ
他の作業がバカみたいに労働作業でめんどいんでしょ?!」


っていう懐疑的な目で否定的にレビュ-しようかな・・・
とも思ったんですが、純粋に判断してみても、普通に高評価でした。笑


かかる労力とそれに見合うリタ-ンのバランスがいいというか、
「記事を書かなくても稼げる手法」っていうのも
なかなかバカにできないかな、と思います。


もちろん

”誰でもお手軽にできてカンタン”

っていうわけのノウハウではないですけど、
フェニックスに関しては


「出来るだけ誰がやっても結果を出せるように体系化してくれた教材」


という印象を率直に受けました。


まだ実力がなくても十分実践可能なノウハウというか、
”今の自分にもできるノウハウで稼ぎたい”
と思ってる人にもいいのではないでしょうか。


フェニックスに岡本の独自特典を付けます



ということで、人によってはもしかすると
どハマりする手法だと思うので、

このサイト経由で購入してくださった方に対しては、
僕のオリジナル企画

「実績構築クラブ」

への参加を特典としてお付けします。

clubver.jpg

         実績構築クラブの詳細案内ペ-ジ


「どうもイマイチ、他のアフィリエイターが付けてる
“ドカっ!“とした特典は欲しいと思わないんだよな…」


っていう、僕と同じようなことを考えている人にとっては
かなり条件の良い特典じゃないかな、と個人的に思います。


フェニックス自体はやや価格が高いですが、
それ相応に見合った価値はあると思うし、
僕の特典だけでもきっと満足してくれるはずです。


鳳凰(フェニックス)を特典付きで購入する


(※特典の表記がされるようになっているので、
どちらのリンクからでも企画の参加は可能です。)


※特典の受け取り方法

2538154.png


このような表示がされていることを確実に確認してから
決済をよろしくお願いします。


決済後、添付されている特典PDFをダウンロードして
そちらの案内に従って特典申請を行うようお願いします。


鳳凰(フェニックス)を特典付きで購入する




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

Copyright © 副業スタイルで稼ぎ出すためのネットビジネス講座 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます