中本明宣のタグ記事一覧

ネットビジネス初心者が副業からゼロから稼ぎ出すための情報商材、稼ぎ方についてシェアします。

タグ:中本明宣

中本明宣のタグが付いた記事一覧。ネットビジネス初心者が副業からゼロから稼ぎ出すための情報商材、稼ぎ方についてシェアします。

どうせダメそうな無料オファー案件
岡本です。小玉歩さん関連の人たちが開催する「ネットビジネスゴールデンルールセミナー」というセミナーが6月4日に開催されるそうです。で、枠が600席あったそうなんですが、この記事を書いている時点でもう埋まっていました。笑1年前もこんなセミナーやってた気がします。僕としては「またやるんだ?」って感じだったんですが、この勢いだと”毎年恒例”になりそうですよね。まぁセミナー自体の枠はもう埋まってしまったんですけ...

記事を読む

情報商材オススメ度★★(微妙…)
【※特典追加】物販アフィリエイト教材「RMAプロジェクト」「岡本流RMAの正しい歩き方」RMAリアルミックスムービーアフィリエイトプロジェクト(金子仁志)特典とレビュー岡本です。中本アキノブさんの「eBay輸出バイブル」という情報商材に関して、僕なりに思ったことをレビューしていきたいと思います。中本アキノブ「eBay輸出バイブル」レビュー...

記事を読む

参加する意味ある?小玉歩のネットビジネスゴールデンルールセミナー2016

岡本です。

小玉歩さん関連の人たちが開催する

「ネットビジネスゴールデンルールセミナー」

というセミナーが6月4日に開催されるそうです。


で、枠が600席あったそうなんですが、
この記事を書いている時点でもう埋まっていました。笑


1年前もこんなセミナーやってた気がします。


僕としては「またやるんだ?」って感じだったんですが、
この勢いだと”毎年恒例”になりそうですよね。


まぁセミナー自体の枠はもう埋まってしまったんですけど、
今回はせっかくなので、小玉歩さん達がいつも提唱している

「ネットビジネスのゴールデンルール」

について僕なりの考えをつらつら書いていこうかな、と思います。

小玉歩ネットビジネスゴールデンルールセミナー



17845.png


Frontline Marketing Japan 株式会社

小玉歩

http://goldenrule-seminar2016.com/


今回の講師陣は

時未来さん
相原良太さん
紙直樹さん
三浦啓太さん
中本明宣さん
広田光輝さん


という人たちだそうです。


で、司会はこの前の「国内転売対談」などでいつも小玉さんと一緒の前村健輔さん。

684.png


小玉歩さん曰く、「私が最も信頼できる男」として
前村健輔さんを司会に抜擢したそうですが、

去年のゴールデンルールセミナーの
「私が最も信頼できる男」は
確かebay輸出のノウハウを出してる青木たかしさんという人でしたね。笑 

ここはどうでもいいですけど。


ネットビジネスってやっぱ転売から始めるのがいいの?



で、僕の意見としては、小玉歩さん達がここで提唱している
”ゴールデンルール”自体はそこまで否定するわけではないです。


確かに実績を作ってから情報発信に移行していく方が、
情報発信者としてもやりやすいとは思います。


だけど別に、今からネットビジネスに参入する全ての人が
わざわざ転売ビジネスから取り組む必要はないと思うんですよね。


それ、やりたい人だけやりゃあいいじゃん、って感じなんです。


別に転売なんか経由しなくたってアフィリエイトで稼いでいけるし、
むしろ、そんな時間あるんだったら
1つでも記事書いてブログにアクセス集める努力したり、
必要なスキルを磨く時間に使った方が有意義
だと思うんです。


でもそれとは反してなぜか「小玉歩グループ」では

”転売からスタートするのが常識”

みたいになってますけど、そんなことないです。


そうやって読者や受講者に選択肢を狭めさせていくのは
”洗脳術”の常套手段なんですけど、

小玉さん達のやり口って、どちらかというと”セールス”というより
”洗脳”のテクニックも上手いな、ってよく思います。


ネットビジネスは実績が必要?



まぁそれはさておき、

情報発信に大切なことは”実績があること”じゃなくて、本質的には


”為になる、価値のある情報発信をすること”


ですからね。


実績なんて、人の興味を惹く一つのフックでしかないです。


むしろ実績のある人間が例外なく情報発信で稼げてるかというと
そんなことはない
し、しっかりとした情報発信が出来てる人は、
実績がなくとも普通にガンガン稼げています。


実際、僕自身や僕の周りでは、実績ゼロ状態からでも
ガンガンアフィリエイトで成約させまくっているというのが実情ですしね。


だから小玉歩さん達が主張してること自体は
全然間違っちゃいないんですけど、
それだけを鵜呑みにしすぎることはないんです。


結局、小玉さんが”ゴールデンルール”として
絶対原則みたいに提唱しているのは、そもそもこの後に

「転売系の情報商材」を売りたいがための伏線を張ってる

だけなんですよ。


今回のセミナーもそう。


ネットビジネスのセミナーって、
基本的にはセミナー中に高額なバックエンドが控えています。


まぁセミナー参加費だけじゃあ儲けられないのでこれは当然なんですけど、
少なくともセミナーっていうのは
「何かを売る目的」で開催されるのが基本です。


だから今回で言えば

「転売ビジネスの重要性」

をひたすら大人5人がかりで長々とプレゼンされるっていうことになるはずです。


だから、軽率に「転売のノウハウを学ぼう!」
だなんて心持ちで参加しても、
気づかないうちに彼らのコンテンツに
お金を払ってるっていうのがオチじゃないかなーって思います。笑


小玉歩関連の転売系商材は揃いも揃って…



まぁ、別に、”価値のあるコンテンツ”だったら
お金を使って勉強するのはいいことだと思うんですよ。


ただ、過去に彼らがリリースした情報商材を見る限り、
コンテンツを提供する側としてはちょっと”実力不足”なんですよね。

 
特に小玉グループの「転売系ビジネス情報商材」は低俗な商品が異様に多いです。


神直樹さんの「神業EXPORTER」とか
前村健輔さんの「転売TRADER」とかも、
肝心のノウハウ面が薄くて
”この教材を得るために作った感”が強かったですしね。


だからはっきり言って、
小玉歩さん傘下の人たちがリリースする情報商材は、
正直どれも価格以上の価値は感じられないのがほとんどです。


これは僕自身がいくつか見てきたので、
デタラメを言ってるわけではないす。


小玉さん自身のマーケティング力は
本当にすごいなーって部分は多々あるんですけどね。


でも少なくとも小玉さん傘下の人たちのリリースする転売系情報商材っていうのは、
どれも全て”稼ぐノウハウ”らしい部分はほとんどなく、
”調べればわかる程度”のクオリティ
な商品がほとんどなんですよね。


だから個人的には今回のゴールデンルールセミナーにも
参加する価値は感じませんね。


こういうのって、

「これを買わないやつはバカだ」

くらいのノリで”選民思想”を植えつけられると思うんですけど、

ネットビジネスで稼ぐためには、
小玉さんの言うこと聞かないと稼げないってことは全くないです。


というかむしろ小玉さん達の言うこと信じちゃってる人って、

「ネットビジネスは目立ってなんぼ」

だと思ってる人が大半ですからね。


このやり方は俗に「キャラクタービジネス」って言うんですけど、
これは一般人にとってはちょっとハードルが高い方法です。

再現性が乏しいんですよね。


だから小玉歩さんのコミニュティ関連で
”成功者”として輩出される人数は非常に少ないし、
みんながみんな稼げる方法なんかじゃないんですよ。


まだ結果を出させてない時って、
焦りが出て「とにかくはずは結果を出さなきゃ!」ってなってしまい
本来はやりたくもないような転売ビジネスに手を出してしまいがちですけど、

まぁ、転売で稼ぐのもかなり大変です。笑


今回の講師陣も「物販だけで月収300万円」とか
「現在の年収は3000万」などとド派手な実績を謳っていますが、

仮に転売だけで月300万円の利益を取るとなると、

1万円の商品を5000円で仕入れられたとしても
(まずこんなに利益の取れる商品を見つけるのが超難しいですが)
それを600個も売りまくらないといけません。


1日に20商品ものやり取りを行うということです。


で、そこに必要な資金は単純に600万円。


こうやって単純に考えても、個人レベルや副業レベルで転売に取り組むとなると
労力的にも資金的にも相当な根性が必要なんですよね。


で、小玉歩さん関連の転売系商材が
そんなに稼げるほどの有用なノウハウを教えてくれてるのかっていうと、
前述した通り、微妙なわけです。


…という感じですね。笑


あまり結論っぽいものはないんですけど、つまりは


・わざわざ転売からやる必要は全くない

・小玉歩さん達の言ってることがすべてじゃない



ってことですかね。


事実、僕なんかは小玉歩さんのような
「キャラクタービジネス」をやってる人たちの言ってることを
信じなくなった途端にネットビジネスで稼げるようになりましたからね。笑



まぁ、そんなもんなんですよ。


少しでも僕の言うことに信憑性を感じたのであれば、
こちらからご自身にあった選択肢を見つけてみるのも良いと思います。


初心者におすすめなビジネスの進め方


それでは、岡本でした。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

稼げる?中本アキノブ「eBay輸出バイブル」レビューと評判

【※特典追加】物販アフィリエイト教材「RMAプロジェクト」

「岡本流RMAの正しい歩き方」

RMAリアルミックスムービーアフィリエイトプロジェクト(金子仁志)特典とレビュー




岡本です。


中本アキノブさんの「eBay輸出バイブル」という情報商材に関して、
僕なりに思ったことをレビューしていきたいと思います。


中本アキノブ「eBay輸出バイブル」レビュー



4587.png

http://ex-trader.com/bible/index.html

中本アキノブ(中本明宣)


3480円という価格設定で情報商材を売る
っていうスタンスは個人的には嫌いじゃないです。


ただ、結論を言うと、
中身に関しての感想は特にないです。笑


この程度の金額を払う価値すらないほどの”駄作”ですね。
(もちろん、僕の個人的な感想です。)


というか、一般的な操作方法などの説明なんかが
タラタラと書かれているだけで、
クオリティとしては普通の本と一緒です。


こうして情報商材としてリリースされている意味が全くないっていうか。


これだったら、本屋さんでebayの本を買ったほうが良いと思います。


普通の本以上の価格設定をしてまで売るに値するような情報は
”ほぼゼロ”に等しいんじゃないかというのが率直な感想。


少なくとも”情報商材”としてのノウハウ的な部分に価値はないと思います。


こういう転売系のノウハウに消費者が求めていることって、
「利益の取れる商品を見つけていく際のポイント」とか
「より注文が入るような出品のポイント」とか、
そういう”ノウハウ”的な部分だと思うんです。


今となっては、この教材で喋ってる情報なんて
検索すれば無料で手に入るし、
わざわざこの「3480円」という価格を払う価値すら
僕にとっては微妙に感じました。


まぁ、とっかかりとしては
この程度の金額なら払ってもいいかな、とは思いますが。

内容に関して、僕の言いたいことは特になくて、そんな感じです。笑


ただそれよりも、なんというか、僕にとっては
この「eBay輸出バイブル」の”売り方”があまり気にくわないんですよね。


「eBay輸出バイブル」の全額返金保障、意味ある?



いきなりこんな「全額保証」を示しているのが特に気になりました。

5278.png


まぁ消費者側も3000円程度の価格で
躍起になって返金請求してくることはないと踏んでるんでしょうが、

「300出品しても教材代金を稼げない」

なんてことは、別にこの教材がなくたってまずありえないことです。


むしろたかだか数千円の返金保証に、なんでわざわざ

”300品の出品を行っても”

っていう文言を取り決めたのかが果てしなく謎なんですよね。


普通に、教材の内容に自信があるんだったら黙って

「気に入らなかっら無条件で返金していいです」

でいいと思うんですよね。



もしくは、出品数の取り決めをせいぜい10品くらいにするとか。


なんでそれができないんでしょうか?


1,2本程度売れたら、
教材代くらいの利益は普通にペイできるはずなんですよ。


これって、素人が感覚的に大したノウハウを知らずに、 
ebayで同じように300も出品すれば、
普通に達成できる数字だと思います。笑


だから”情報商材”としてノウハウを提供してくれるんだったら、

「いかに少ない出品数で効率良く受注させられるか」

という肝心な”ノウハウのポイント”をしっかり教えて欲しいんですけどね。


”無在庫転売はリスクがなさそうに見えるけど…



そもそも、300品も出品するっていうのは
はっきり言ってなかなか時間がかかります。


というか、普通の人からすればめっちゃキツイ作業量です。


僕も素人時代、過去に無在庫転売はやっていましたけど、
副業とかなら1日で30品も出品できたら
なかなか気合が入ってる方だと思います。


しかも無在庫転売なんて、50出品してやっと1件の注文が入るとか、
そういうマインドセットで作業をしていく必要があります。


無在庫転売っていうのは、つまり
「商品が売れてから仕入れる」
というスタイル。


基本的に商品を持ってない時点で
”空売り”していく出品という作業を
延々と続けまくるというビジネスになります。


で、これが結構”地獄”なんですよね。


eBayの転売系の情報商材の
メリットとして打ち出されるものはほぼ100%

"無在庫転売ができるからリスクゼロ”

みたいなフレーズなんですが、

もう、これしかメリットを出せていない時点で僕的には
情報商材としての価値は”無い”と判断しています。



こちらの記事でも書いてたんですけど、

BUYMA(バイマ)のような無在庫転売は稼げない?

「無在庫転売」って一見リスクなさそうに見えて魅力的に見えますけど、
その実態は、”空出品”をしまくる地獄の労働作業をしまくるってことです。


しかも、こうして情報商材として情報を公開するってことは、
同じ商品を出品する人が数多く参入してくるというわけです。


ebayの画面では
同じ商品の空の出品数がやたらと増えて、

購入者側からすれば
「結局どれ買っても同じやん」
っていう状況になって最終的には
より低価格なところからその商品を買っていく、
ということになったりしていきます。


となるとそこからは不毛な価格競争が繰り広げられて、
結局、1商品で2、3千円も利益が取れないようなもののために
1品売るために20品、30品と鬼のように
出品作業を続けていかないといけないというのがオチです。


で、きっと当の本人である中本アキノブさんも、
こういう実践者側の”オチ”を予測したところで


「300出品しても教材代を稼げなかったら全額返金」



みたいな、どう見ても「成功者」には見えないような
ケチな返金保障を設定したんでしょうね。笑


こんな最初からあってないような保障、
わざわざつけないで欲しかったです。


なんでもこの「eBay輸出バイブル」、
5月末くらいまでキャンペーン中らしくて、
アフィリエイターへ支払われる報酬が2500円。


当然販売者からすればこの商品自体で利益を出すことはできないでしょうから、
この後に高額なバックエンドが控えていると見るのが自然です。


セールスレターのどこかに

「この後の売り込みはありません」

のような言及がありましたが、
何らかの形で売り込みが入るとは思いますね。


いずれにしても、転売系のノウハウを学ぶのに
数十万円単位の高額塾なんかに入る必要はないと僕は思っています。


飽和をしない「正しい方法」を身につけて、できるだけ

「稼いでいる人から直接そのノウハウを教わる」

っていうのが僕が推奨するベストな学び方ですが、

僕のブログでも無料で公開しているこちらの講座からも
良かったら学んでみてください。


転売ビジネス講座


「金銭的リスクはないけど、その代わり労力を鬼のように使う」


ような無在庫転売の時点で個人的にはあまりオススメできないですからね。


以上、参考にしてみてください。


岡本


【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

Copyright © 副業スタイルで稼ぎ出すためのネットビジネス講座 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます