情報商材オススメ度★(買う価値なし)のカテゴリ記事一覧

ネットビジネス初心者が副業からゼロから稼ぎ出すための情報商材、稼ぎ方についてシェアします。

  • ホーム
  • »
  • 情報商材オススメ度★(買う価値なし)

カテゴリ:情報商材オススメ度★(買う価値なし)

情報商材オススメ度★(買う価値なし)のカテゴリ記事一覧。ネットビジネス初心者が副業からゼロから稼ぎ出すための情報商材、稼ぎ方についてシェアします。

情報商材オススメ度★(買う価値なし)
岡本です。この前、読者さんと無料コンサルでの会話をしていて、「バズメーカー」っていう商品を買ってそこで教わるノウハウ通りにちょろっと実践してるけど全然よくわかんない…っていうような相談を受けていました。「バズメーカー」っていうのは、インフォトップで売り上げランキングにもあるこちらの教材ですね。バズメーカー【バズマーケ特化型サイト作成システム】バズメーカー【バズマーケ特化型サイト作成システム】株式会...

記事を読む

情報商材オススメ度★(買う価値なし)
岡本です。「デイリーせどりスタイル」っていうせどり教材がインフォトップでたくさん売れているようです。デイリーせどりスタイルhttp://dailysedoristyle.com/岩立充弘、丹波研デイリーせどりスタイル(丹波研/岩立充弘)レビューこの教材は「イオンで商品を仕入れる」っていう切り口のいわゆる“店舗せどり“というカテゴリーですね。僕からすれば「なんでこんな商材が売れてるんだろう」って甚だ疑問ではあるんですけど、現在の...

記事を読む

情報商材オススメ度★(買う価値なし)
岡本です。こちらの記事では三浦孝偉さんという人の「情報発信バイブル」という情報商材について書いたんですけど、これを書いた時は、中身も見ずに「”コピーライティング不要”とか言ってる時点でダメでしょ。」という一方的な意見だけで終わっていました。その後もなかなか中身を正当にレビューしてる人もいないし、どのアフィリエイターも僕と一緒で「”コピー不要”とか言ってこのセールスレター自身がコピーライティングスキルを...

記事を読む

情報商材オススメ度★(買う価値なし)
岡本です。今回はアダルトアフィリエイトでまずまず評判の良い「Continuation Affiliate」という教材についての”検証結果”も含んだ上でのお話になります。Continuation Affiliatehttp://continuation-income.info/adm/株式会社バンザイ橋本武人、福田功三重県鈴鹿市西条9-22悪い教材ではないんですけど、結論からいうと、僕は推奨できないなーっていうところです。でも、根拠もなくそんなことを言ってるわけじゃなくて、僕自身はこ...

記事を読む

バズメーカーってどうなの?実際に買ってダメだった人の感想(株式会社インフォブレイク/衣川泰司)

岡本です。

この前、読者さんと無料コンサルでの会話をしていて、
「バズメーカー」っていう商品を買って
そこで教わるノウハウ通りにちょろっと実践してるけど全然よくわかんない…

っていうような相談を受けていました。


「バズメーカー」っていうのは、インフォトップで売り上げランキングにもあるこちらの教材ですね。


バズメーカー【バズマーケ特化型サイト作成システム】



bausdl.png

バズメーカー【バズマーケ特化型サイト作成システム】

株式会社インフォブレイク

衣川泰司

東京都渋谷区宇多川町36-1-山和ビル6F


バズメーカーのセールスレター


「バズマーケティングに特化したサイトを作る」

と銘打たれたコンセプトの商品です。


ただ、これは蓋を開けてみればただのサイト作成ツールみたいなものです。


特に“バズマーケティングを起こすため“に特化したような機能っていうのもないし、
なんか、セールスレターで説明してることがあべこべって感じですね。笑


シンプルに考えて、セールスレターと実際の商品の乖離がどうしても疑問なんですよね。


セールスレターでなぜバズマーケティングの有用性やら何やら、
商品とはあまり関係のない話をしてるのか?って考えると、それって単純に

「他にさしてアピールすることもなかった」


だけなんじゃないかと思います。笑


それに併せて


「小難しいことをちんたら並べ立ててれば知識の乏しい客層はわけも分からず買ってくれるだろう」


とか意図してやってるニオイもプンプンするので、
個人的にはその“姿勢“があまり信用できないなーっていう印象がありますね。


まぁ商品としては普通だと思うし、結論としては
若干手頃な価格の、サイト作成ツールっていう位置付けでいいと思います。


小綺麗なLPとかを作るんだったらそこそこ役に立つかもしれないです。


(ちなみに僕のLPに対する考え方についてはこちらの記事でも触れています)


ただバックエンドもあるし注意は必要なんですけどね。


バズメーカーみたいなツールは「使い方」が大切



あと、

「バズメーカーを使えば稼げるんですか?」

みたいな相談とかも少なからずありましたが、
どう考えても“それとこれとは関係ない“っていう結論です。


バズメーカーを使ってサイトを作るだけで
あとは自動で集客してくれるとか、そういう特性の商品でもないので、
(そういうのだとしても絶対ムリですが)

「買えば稼げる」みたいなヘンな考え方はちょっと微妙です。


やっぱりこの手のツールは、

「それを使って何をやるのか」

っていう部分が一番重要なんですよね。


で、バズメーカーのマニュアルとかで提唱されている戦略面も相当イマイチ。


実際、僕のところにも

バズメーカーのコンテンツ通りに
アフィリエイトを実践してるけどなかなか稼げてません…
っていう相談もあったのですが、

バズメーカー販売者の衣川さんっていう人が教えてる戦略は
話を聞く限りでもなんというか、
“机上の空論“感が強いなーって感じでした。


僕に相談をくれた人はFacebookやツイッターなどのSNSから
バズメーカーで作ったサイトに誘導する…
みたいな戦略を実践中だったようですが、
どれもこれもパッとしないみたいで路頭に迷ってるって感じでした。


SNSからの集客戦略を全面否定するわけじゃないですけど、
衣川さんが教えてる戦略はなかなか再現性は低いように思えます。


結局、バズメーカーみたいなツールで綺麗なページを作ったとしても、


・どんな客層を集めるのか

・その人たちに向けてどんな記事を用意するのか


この辺りができるかどうかが最も収益に関わってくるところです。


これって別にバズメーカーじゃない普通のブログとかで、
稼げてる人がきちんとできてる部分ですし、
「バズメーカーによって利益が上がる」みたいな要素は一つもありません。


もちろんデザインを整えるっていう面で
間接的には売り上げに関わってくる要素もあるってもんですが。


とはいえ、それって普通のブログとかに
賢威とかのテンプレートを入れるのと同じ話ですし、
特に「バズメーカー」が際立って特筆したポイントっていうのもない感じです。


まぁ個人的には、すっとんきょうな“商品とは関係のない話“を
わざわざセールスレターに持ってきてる時点で、
その販売姿勢がどうかと思います。


悪質な商品ってわけでもないですけど、
消費者にイイもの与えようっていう心構えがどうも見えてこないので、
あんまりオススメはできないですね。


よかったら参考にしてください。


それでは、岡本でした。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

なぜ売れてる?デイリーせどりスタイルは購入注意な理由

岡本です。

「デイリーせどりスタイル」

っていうせどり教材がインフォトップで
たくさん売れているようです。

デイリーせどりスタイル
http://dailysedoristyle.com/

岩立充弘、丹波研


デイリーせどりスタイル(丹波研/岩立充弘)レビュー



この教材は「イオンで商品を仕入れる」っていう切り口の
いわゆる“店舗せどり“というカテゴリーですね。


僕からすれば「なんでこんな商材が売れてるんだろう」って
甚だ疑問ではあるんですけど、

現在のネットビジネス初心者層はこの手の
「リアルビジネスっぽいノウハウ」
の方がウケがいいんでしょうかね。


例えばセールスレターにもあるこの画像とか。

top_img_70.jpg

「この商品の山は未来のあなたの仕入れ量です」

だなんてドヤッと言ってますが、
僕なら絶対にこんな仕事、やりたくないです。


この量を自宅に保管して出品、梱包、発送ですからね。


しかも「デイリーせどりスタイル」のノウハウが
本当に稼げるものだったと仮定しても、
1商品につき利益が数千円~良くて1万円近く?って感じでしょうか。


月収100万円稼ぐとしたら、
単純にこれら商品を少なく見積もっても
100個以上のやりとしないとダメなのがせどりビジネスです。


しかも実際には、仕入れた商品全部が
高利益でゴッソリ売れるってことはまずありえません。


たかだか数千円の利益のために肉体労働して、
自宅に在庫もガッツリ抱えるリスクと付き合いながら、
その上でガンガン商品を回していかないといけないのが
せどりというビジネスです。


だからヘッドコピーであるような「イオンで楽々50万円の利益」や
「ずぶの素人が2か月で月商200万円」っていうのは
現実的には相当キツい話なんですよね。


実践するのは当然ながら本人でしかないわけですから、
これは仮にいくら情報商材の質が高かろうとも一緒です。


というかむしろ、「デイリーせどりスタイル」の
セールスレターを読んだ限り、
内容も相当期待できなさそうです。


レビュー目的で買うっていうのもそれ相応のリターンがあるのかなぁ…

といつもなら考えて実際に買ってみることも多いんですけど、
今回の「デイリーせどりスタイル」に関しては“門前払い“って感じですね。


レターを読んだ限りも

「どう考えてもムリでしょう」

としか思えないので、普通に見送ってみることにしました。笑


「だったらレビュー記事なんて書くなよ」

って思うかもしれないんですけど、
もし僕なりの見解に興味があれば続きも読んでもらいたいと思います。


店舗せどりってなんでそんなに人気なの?キツくない?



まず根本的に「店舗せどり」っていう時点で、
あまり効率の良いビジネスじゃないっていうのが僕なりの結論です。


お店に足を運んで商品を仕入れて、
それをパソコンで出品して、売れたら梱包、発送ですからね。
(FBAとかの代行サービスとかを利用しても相当面倒です。)


そこまでしても1商品で取れる利益なんかせいぜい数千円とかがいいところですし、
それ以前に「利益の取れる商品を見つける」っていうのも
ある程度のスキルや目利きが必要になってきます。


要は、稼げる額の割にはやたらと効率が悪いのが
店舗せどりだと僕は思うんですよ。


まぁ初心者であればそれで稼げれば文句ないんですが、
労力を使いますからやっぱり簡単じゃないんです。


そこの「いかに仕入れるか」「いかに出品するか」
といった部分をどうやって効率化していくのかが
せどりで稼ぐポイントなんですが、

少なくとも「デイリーせどりスタイル」は
なんの足しにもならならそうな雰囲気がしますね。


セールスレターでは


「イオンではガンガン売れる商品が見つかる」


みたいに調子の良いこと言ってますが、
多分、根本的にそれが“ムリ“だと思います。


お店だってメーカーから商品を仕入れる訳ですから、
例えばメーカー希望価格が1万円の商品があったとして、
その商品をイオンが5000円とかで売る訳なんてないんです。


しかも新品ならなおさらですし。


そしてデイリーせどりスタイルに対して

「こりゃあ絶対買いたくないわ。」

と感じた決定打がこれらの実績画像。

top_img_75.jpg

top_img_76.jpg


こんなもの、少しでも転売やったことある人なら一発で違和感に気がつきます。


「仕入れ値」の部分がもはや“言ってるだけ“で、
この商品をこの価格で仕入れたっていう証拠がないんですね。


これってつまり

「ただアマゾンでいくらでこの商品が売られているのか」

を示すだけの画像になってしまっているということなんです。


こんな画像はアマゾンで適当な商品画像をとってきて、
画像編集ソフトで「いくらで仕入れました!」っていう価格を
小切手のように自由申告制で好きな金額を入れるだけで完成してしまいます。


だから実はこの画像、転売実績の証拠画像としては
全く機能してないんですよ。笑


まぁ僕も証拠がどうとかはあまり気にしないタイプなんですけど、
こんなツメの甘いことやるんだったら一切載せない方が良かったですよね。


これって、明らかに故意にやってるんですよね。


じゃなきゃ、わざわざこんなことやらないですもん。


まぁそんな感じで、インフォトップで売られている
転売系教材ってこんなものばっかりなのが実情です。笑


この手の転売系教材は

「情報商材として売るために作られた」


ものが非常に多いので、
デイリーせどりスタイルもまさにコテコテ、そんな印象ですね。


それっぽい情報をまとめただけの内容でしょうから、
数万円ものお金を払う価値は全くないと思います。


販売ページを読んだ限りでも
「稼げそうな予感」が全くしませんから、
普通に期待しないで問題ないと思います。


まぁ僕はこの商品を買ってないので中身は見てませんが、

実際に購入した人は今頃、
読んだだけであまりにも

「これじゃ稼げないだろう感」

がプンプンしすぎて、
イオンに足を運ぼうとする気すら
起きてない人が多数だと僕は予想しています。


そんな中でも、「せっかく2万円もかけて教材買ったし」
という理由からいやいやイオンに訪れる優秀な人も中にはいると思います。


ですがそこまで行ったとしても、

「いや、そんな商品、思ったより置いてないんだけど…」

という感じでゲンナリしてるんじゃないかと思います。


確かにイオン中をくまなく探せば数千円程度なら
儲かる商品がいくつか見つかるかもしれません。


でも多くの購入者は


「これをわざわざカネ払って買って、自宅でアマゾンに出品しなきゃいけないのかよ?
しかも売れたら売れたで利益数千円だし、むしろ売れない方がラクだわ…」



みたいな感想を抱いて、
ロクに実践へと移せない人がほぼ100%なんじゃないでしょうかね。


まぁー、お金を払うのは嫌ですけど、
ここまで批判するなら実際に購入して
中身をレビューしてみればいいんですけどね。


ちょっと今後は購入も検討しますが、
あまりにもセールスレターが“雑“すぎるからさすがに検討中です。笑


やたらとケンカ口調で挑発的なセールスレターですけど、
これといって具体的な「稼ぐノウハウ」については全然触れていませんからね。


そんな感じの「セールスレター批評」になってしまいましたが、
迷ってるくらいであれば見送っておいたほうがいいと思います。


きっとしょうもない教材なので。


ちなみに僕の方でも転売的のノウハウに関しては
こちらの講座から無料で情報を公開しているので、
よかったらこちらも確認してみてください。


せどり、転売講座一覧


それでは、岡本でした。



【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

【中身を暴露】三浦孝偉・小玉歩の情報発信バイブルレビュー

岡本です。

こちらの記事では三浦孝偉さんという人の

「情報発信バイブル」

という情報商材について書いたんですけど、

これを書いた時は、中身も見ずに


「”コピーライティング不要”とか言ってる時点でダメでしょ。」



という一方的な意見だけで終わっていました。


その後もなかなか中身を正当にレビューしてる人もいないし、
どのアフィリエイターも僕と一緒で


「”コピー不要”とか言ってこのセールスレター自身が
コピーライティングスキルを駆使しまくりだろ」


みたいな結論でみんな門前払い。


小玉、三浦ファン以外は誰も購入すらしてないっていう状況だったんですね。


でもその後、なぜか興味が勝って
情報発信バイブルの中身を拝見してみたので、
今回はその”中身”の部分に関するレビューと僕の感想を
シェアしていこうかと思います。

情報発信バイブル(三浦孝偉)


865.png

http://mk-bible.jp/

Frontline Marketing Japan 株式会社

東京都新宿区西新宿6-15-1-2707

小玉歩、三浦孝偉



で、はっきり言って僕は
小玉歩さん関連の情報商材は基本的に好きじゃありません。


セールスレターが大げさだし、その割には
肝心の中身がスッカラカン
なことが多いんですね。


2015年は小玉歩さんがプロデュースするような形で
立て続けに情報商材がリリースされていましたが、

どれもこれも

「セールスレターの割には中身が伴ってない」


っていう感じでしたので、

今回取り上げる”情報発信バイブル”も
そんなもんだろうなーと思って読んでみました。


まぁ、小玉さんのコンサル生達がリリースしていた教材は
転売系が多かったので、どうしてもノウハウと言うよりも
ハウツーに偏った”無料レポート”みたいなレベルで終始していた部分がありましたからね。


でも「情報発信バイブル」の主題は”情報発信”ですから、
さすがにハウツーだけに特化したものにはならないだろうと思って
お金を投じてみました。


で、一通り目を通してみた結論を言うと、


「やっぱ、買って後悔した」



でしたね。笑


とにかく価格以上の価値は感じられなかったっていうのが率直な感想。


小玉さんや三浦さんのファンも
もしかしたらそう思ってる人が大多数なんじゃないでしょうかね。


「へー。さすが三浦さんだなー…面白かったー。」



みたいな。


まぁ、あれもこれも

”悪い、役に立たない、悪質”

っていうわけじゃないですけど、
情報発信バイブルに一通り目を通して思ったのことは、


「この内容は”情報商材”じゃなくて”本”だな



ってところです。


それなりに内容自体は役に立つ部分もあったりするし、
読み物としては、結構面白いところもあったりします。


でも、肝心の

”情報発信をマネタイズする”

という部分はあまりにも不透明すぎて、
この教材を読んでどこまで実践しきれる人間が出るのかな、
ってところですね。


つまり全体的に具体的なノウハウや方法論が薄いです。


三浦さん自身が上手くいった事例や、
三浦さんなりの物事に対する考察が述べられている、
といった内容が特に目立ってた感じですかね。


「この時はこういう思考、こういう戦略でこうやって仕掛けた」

「この人はあの時、こうしたから上手くいった」



みたいな調子で終始書き綴ってる感じです。


僕はPDFの教材の方が好きですけど、
正直、わざわざ文字にしてPDFにするほどの
普遍性は感じられなかったです。


参考になったところを一つ挙げるとすると、
個人的には三浦さんがメルマガで情報商材をセールスしていった時の
メルマガバックナンバーとかでしょうか。


こういうのは、セールスの流れとか思考を知れるので
僕は普通に読んでて楽しいなーって思ってました。


ただ、これって読んでる途中で気がついたんですけど、

全体的なノリや中身や伝えたいことが、
ポンポンと出版されるような
そこら辺のビジネス書とかと一緒なんですよね。


ぶっちゃけ、これなら高城剛さん(沢尻エリカの元旦那)や
ホリエモンさんとかの本や有料メルマガを眺めてた方がよっぽど深いし
面白いしなーって個人的には思ってしまいました。


まぁ、三浦さんってやっぱりグループの中では
ダントツにすごい人みたいな存在らしいですけど、
何がすごいかというと

「いろいろ世間のこと観察してる、知ってる」

くらいのものでしょうか。


”思考の深さ”や文章の面白さで言えば
新世界アフィリエイトのみんてぃあさんとか
ネットビジネス大百科の木坂さんとかの方が
読んでて面白いなーと思いました。


まぁ、ここはかなり個人的な感想なので気にしないでください。


情報発信バイブルを読んでも普通の人は稼げない?


で、三浦さんや小玉さん自身のビジネス戦略にも表れているように、
「情報発信バイブル」は、


「いかに自分が影響力を持ったタレントになるか?」


っていうこと前提で全て書かれています。


”ネットビジネスは有名にならないと稼げない”


っていうマインドが前提でこの教材は作られてるから、
根本的に何か、「ネットビジネスで稼ぐ」っていう部分と
テーマが”ズレてる”んだと思います。


別に、ネットビジネスって、芸能人やタレントみたいに
目立たないと稼げないってわけじゃないんですよ。



むしろ目立つ系の戦略とってる起業家たちほど
”稼いでるフリ”し続けなきゃ稼ぎ続けることはできないし、
実際そういう人ってめちゃめちゃ多いです。


というか、フェイスブックとかでそういう投稿してる人たちって
そういう人が9割とかなんじゃないですかね。


小玉歩さんや三浦孝偉さんあたりの人から
ネットビジネス業界を知った人って、

”有名になれば稼げる”

っていう認識を彼らにガッツリ植え付けられてる傾向にあるから、

ただなんとなくフェイスブックでセミナー参加した姿や
稼いでるっぽいムチャな投稿し続けて、


「誰か有名な人の目に止まっていつか大ブレイクする」

みたいなことをぼんやりと願ってるような
戦略をとってる人が異常に多いんですよ。


でも僕らからすれば

「それのどこが”ネットビジネスで稼ぐ戦略”なの?」


って感じなんですよ。


もう一度言いますけど、ネットビジネスって、
有名にならずに表に出ない戦略の方が誰にでも再現しやすいんです。


表に出る、出ないは好きにすればいいですけど、
小玉さんや三浦さん達のせいで

「とにかくなんとか目立てば稼げるかも」

みたいに思ってる初心者の方達がやけに多いです。


でも本当の意味で”ネットビジネスで稼ぐ”っていうの
そうじゃないんじゃないかなー、って僕は思っています。


実際、僕自身もそんな有名人戦略じゃなくて
もっと戦略的、具体的なネットで稼ぐ方法を学んでから
一気にブレイクスルーすることができたし、

こっちに目を向けた方が一般的な人でも
現実的に稼ぎやすいし、作業も使い捨てじゃなく蓄積されていきます。


そもそもネットで有名になる戦略なんて、
タレントになるのと難易度は同じなんですよ。



そんな、多くの一般人に取って実現が極めて困難な
不透明すぎるノウハウや方法論を学んだところで
マネできる人なんて一握りなのは当然ですね。


”人気俳優になるにはこうすれば良い”


っていうのをいくら聞かされたところで
誰にでも再現可能なのか?っていう話だし、

そんな方法を今回の”情報発信バイブル”のように
わざわざ情報商材としてマニュアルにしても
購入者にとってあんまり意味がないような…って感じです。


なので”情報発信バイブル”そのものに価値がない、とは言いませんけど、
少なくとも3万円レベルでこの内容っていうのは高すぎると思いますね。


内容がもはや”情報商材”じゃないから
1500円〜3000円くらいが妥当なのかなーと思います。


学べるところはないとは言いませんけど、
情報商材に求めるべきは、一般書籍じゃ知りえないような

”具体的な稼ぐ方法論”

だと僕は思っているので、

そういうものにお金を投じた方が現実的に
収入源を確保することにつながっていくと思いますけどね。


僕が検証してきた情報商材は特に
「具体的な方法論」を重視しているものが多いし、


またメルマガの中でも
一般人がゼロから稼ぎ出すための現実的なテクニックや知識を
配信しているので、もしまだ登録していないのでしたら
そちらも覗いてみると勉強になるかと思います。


推奨教材一覧

無料メルマガ講座受講フォーム



それでは、岡本でした。


【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

【Continuation Affiliate】実践したけどガチで稼げず…本音レビュー(株式会社バンザイ/福田功)

岡本です。

今回はアダルトアフィリエイトで
まずまず評判の良い「Continuation Affiliate」
という教材についての”検証結果”も含んだ上でのお話になります。


Continuation Affiliate

234

http://continuation-income.info/adm/

株式会社バンザイ
橋本武人、福田功
三重県鈴鹿市西条9-22


悪い教材ではないんですけど、
結論からいうと、僕は推奨できないなーっていうところです。


でも、根拠もなくそんなことを言ってるわけじゃなくて、

僕自身はこの結論に至るまでに、
この教材通りにノウハウを実践してみたんです。


その上で

「ちょっとこれは他人におすすめできないな…」

と言いたいというところ。


今回はその辺りに関して
お話しようかな、と思います。


Continuation Affiliate レビュー




この教材はPDF120ページ程で価格は1万円。


さっと全体的な商品としての感想をいうと、

「良くも悪くもシンプルでスッキリしすぎてる」

というところでしょうか。


セールスレターのクオリティが高い分、
期待していたよりかは思ったよりも本編マニュアルが
大したことないなーって印象です。


なのできっと、期待して購入した人の中で
結構な”肩透かし”を食らった気持ちになった人は
僕だけじゃないはずです。


とにかく本編で説明されていることが
かなりざっくりとしていて、

抽象的な部分が目立つって感じのマニュアルです。


良く言えば”ムダなところを削いだ”
とも表現できますけど、僕にとっては


”もうちょっとここを詳しく説明してくれ”


ってう部分が多かったですね。


Continuation Affiliateは再現不可能に等しいかも。



記事そのものは外注を雇って
更新し続けてたんですが、
それにしても1日3記事は更新してました。


で、結果としては、現在100記事以上投稿して
そのサイトの報酬発生は今のところゼロ。笑


いくつかの実力派アフィリエイター達がこの教材を

「アダルトアフィリエイト入門ならこれが一番」

のようにこぞって紹介してたからこそ
その言葉を信じて愚直に作業を続けましたけど、

1ヶ月も2ヶ月も無報酬、ほぼアクセス無しだと
さすがにちょっとドロップアウトしたくなりました。


確かにまだ2ヶ月くらいしか経っていないので
結果が出なくてもある程度当然かもしれませんが、

僕も僕で、こうして記事にするためにも

”あえて融通を利かせないで”

マニュアルを読んだ通り、そのままに
実践してみたっていう結果でもあります。


確かに応用を利かせて取り組んでいけば
もっと早くにそれなりの結果が生まれてるでしょうけど、

あまりネットビジネスの経験もない
ビギナー段階の方がこのノウハウに素直に取り組んだとしても
まぁー難しいでしょうね。


僕の場合は外注を雇ってたから
長続きしましたけど、

多くの人にとってはゴールの見えない洞窟を
延々と進み続けるようなもんだと思います。


結果が目に見え無さすぎてきっと作業自体が長続きしないだろうし、
マニュアルそのものが説明不足すぎて迷ってしまう、
っていう可能性がメチャメチャ高いでしょうね。


・1日3記事愚直に更新
・1ヶ月経過した時点で報酬はゼロ
・アクセス自体が1日10にも満たない


っていうのが再現性を検証した
今回の実践結果。


果たしてこんな苦行にどのくらいの人が
耐えきることができるか、っていうことなんです。


多分、「Continuation Affiliate」を手にとって
首尾よく稼ぐことができたっていう人は
あんまり存在してないんじゃないでしょうかね。


このように、

ちょっとこの教材はマニュアルの説明が抽象的すぎて
多くのネットビジネス初心者にとって”再現性”っていうのが乏しいな、
っていうのが僕なりの率直な感想です。


感想っていうか、これはリアルな検証結果です。


ウソをついてるわけでもないし、
この教材を否定しているわけでもありません。


もちろん、この教材のように
シンプルであれこれと詰め込まれすぎてない
マニュアルの方が取り組みやすいっていう人もいると思いますけど

きっとそういう人って、
そもそも頭の良い人とか、最初からビジネスセンスの高い人だったり
するんじゃないでしょうかね。


アダルトアフィリエイトは今から参入しても稼げないのか?



ここまでお話してきた
リアルな検証結果を聞くだけだと、


「そもそもアダルトアフィリエイトって稼ぎにくいんじゃあ…」

って思うかもしれませんが、
そんなことはないんですね。


実際に僕もこのサイトでは報酬には繋がってませんけど、
これとはまた違う教材のノウハウで
アダルトアフィリエイトを実践していて、
そっちでは初報酬は3週間目くらいに発生させています。


まぁ「Continuation Affiliate」のノウハウのような
有料サイトへの”月額課金”を狙っていく戦略であれば
ライバルも多いし、それなりの作業量と
知識やセンスなんかも必要になってくると思いますが、


アダルトアフィリエイトそのものは
やり方、攻め方によっては初心者でも
成果を出しやすいっていうのは間違いないです。



むしろ、アダルトジャンルほど
”初心者に向いてるネットビジネス手法”って
ないんじゃないかっていうくらい稼ぎやすいと思います。



アダルトアフィリエイトは、ただなんとなく
「いや、自分はちょっと…」っていう
理由だけで敬遠されがちですけど、

いざその心理的なハードルをちょちょっと乗り越えてみたら
これほど”稼ぎやすい”分野は本当にないと思いますけどね。


報酬発生も早くて作業工程もシンプル、
何かをセールスするような文章力なんかも不要で取り組みやすい。


少なくともトレンドアフィリとかYouTubeアドセンスとかよりも
全然稼ぎやすいのは間違いないです。


これはネットビジネス業界では当然の常識でもあるし、
僕自身もその”稼ぎやすさ”は体感済みですからね。


そんな、”心理的障壁”だけが若干のハードル(というか幻想)
なだけで、取り組みやすく稼ぎやすいアダルトアフィリエイト。


ゼロからスタートするなら、

僕の経験からは「点穴(てんけつ)」
っていう教材を推奨しています。


点穴(てんけつ)


これはとにかくマニュアルの作りが丁寧で、
ビギナー目線で本当に取り組みやすいです。


僕の場合は今回取り上げた「Continuation Affiliate」を
1本目の教材としてアダルト分野にチャレンジしましたけど、
結果としてそれが”大失敗”でしたからね。


「点穴」のマニュアルを読んだ今となっては、
「Continuation Affiliate」はハッキリ言って
”手抜き教材”なんじゃないか、くらいに思ってるくらいです。


「Continuation Affiliate」はメールサポートはついてるものの、
レスボンスも熱心さも正直微妙でした。


でも「点穴」は、販売者さんの情熱というか、
熱意や”稼がせます感”がモロに感じ取れるくらい
素晴らしい教材だと僕は感じています。


まぁ「Continuation Affiliate」そのものは
価格も安いし、ノウハウ自体はきちんとした戦略ですが、
なんせ説明が足りなすぎると言う感じです。


個人的な好みも抜いても、プッシュしたいのは
断然「点穴」の方ですね。


(※ちなみに、今回紹介した「Continuation Affiliate」の
最大のポイントとなる”継続報酬を生み出すための戦略”は、

僕が「点穴」にお付けしている特典に”ほぼ全て”詰め込んでありますので、
僕から点穴を購入するのであれば、
この教材を購入する必要はほぼ無いと思います。)



もし興味があればこちらに詳細の記事も記載しているので
ぜひ確認してみてください。


点穴のレビュー記事


それでは、岡本でした。


【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

Copyright © 副業スタイルで稼ぎ出すためのネットビジネス講座 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます