2016年09月の記事一覧

ネットビジネス初心者が副業からゼロから稼ぎ出すための情報商材、稼ぎ方についてシェアします。

月別アーカイブ:2016年09月

2016年09月の記事一覧。ネットビジネス初心者が副業からゼロから稼ぎ出すための情報商材、稼ぎ方についてシェアします。

情報商材オススメ度★★★★(ぜひ手に入れるべき)
岡本です。「ディスカバリーアカデミー」という教材が新たにリリースされていたので、早速チェックしてみました。ディスカバリーアカデミー(小澤竜太)レビューディスカバリーアカデミーの販売ページこの小澤竜太さんという人は、ちょっと前まで「アフィリエイトディスカバリー」という教材を販売していた人ですね。インフォトップでも殿堂入りしていた、割と有名な教材です。「アフィリエイトディスカバリー」については、個人的...

記事を読む

どうせダメそうな無料オファー案件
岡本です。阿部ダイジロウさんっていう人の「ザ・クレスト」っていう謎の無料オファーが業界内で流行しているみたいなので、僕もメルアドを登録して中身を少し覗いてみました。阿部ダイジロウのザ・クレスト、ライセンス+http://the-crest.co/lp/13a/?AD_CODE=0004_00017株式会社ライセンスプラス阿部ダイジロウ東京都港区南青山2-24-15「ザ・クレスト」っていうオファーの名前で、これから売っていくサービスは「ライセンス+」...

記事を読む

情報商材オススメ度★★★(人によっては価値あり)
岡本です。アドモールで、「WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート」CWSっていう教材が新たにリリースされていたので、早速チェックしてみました。「WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート」CWS(大橋慎也)レビューCWSの販売ページアドモールでは似たような情報商材が次々にリリースされますが、今回のCWSもまさにその一つですね。販売者の「野口企画」といえば、アダルトアフィリエイト教材のAXTの販売者さんと同じとこです。ア...

記事を読む

情報商材オススメ度★★★(人によっては価値あり)
岡本です。新しくコピーライティング系の情報商材である「Catch the Writing(キャッチザライティング)」というものがリリースされていて、インフォトップでも結構売れてるみたいです。いろんな人が推薦してるからなんでしょうけど、僕もコピーライティングの分野は好きなので、早速買ってみました。Catch the Writing(キャッチザライティング)横山直広Catch the Writing(キャッチザライティング)横山直広Catch the Web Asia ...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • 【全商品共通】岡本オリジナル特典のご案内
記事内で紹介した特典に加え、当サイトから商品を購入いただければ、オリジナル特典である「岡本帝国」というコンテンツを無料プレゼントしています。

岡本帝国の詳細はこちら!

意味不明な名前ですが、簡単にこのコミュニティの説明をすると、

・購入者限定メルマガの配信(現在も随時配信中)
・セミナ-動画などのコンテンツの提供
・その他、オンライン勉強会などの無料招待


などなどを中心に、随時、レベルアップに繋がるであろうコンテンツを配信しています。


「実力を磨くこと」を主眼においたコンテンツが多いので、あんまり「稼ぐノウハウを教えます!」という感じではなく、むしろ「実力を鍛えればノウハウとかどうでも良くなる」っていうことがよく実感できるコミュニティだと思います。

僕が発信する最新の情報はここがメインになっていて、くだらない話や本音話・裏話とかもかなり多いです。

参加者さんとはより近い距離感で関わることが多いので、もし興味があればご参加ください!

商品購入後、案内に従って特典の受け取りをよろしくお願いします。
その中で各種特典と、「岡本帝国」のご案内をしています。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

 カテゴリ
 タグ
None

ディスカバリーアカデミー弱点デカすぎ!でもそれを補う特典をつけたレビュー(小澤竜太)

岡本です。

「ディスカバリーアカデミー」
という教材が新たにリリースされていたので、
早速チェックしてみました。


ディスカバリーアカデミー(小澤竜太)レビュー



 dis


ディスカバリーアカデミーの販売ページ


この小澤竜太さんという人は、ちょっと前まで
「アフィリエイトディスカバリー」
という教材を販売していた人ですね。


インフォトップでも殿堂入りしていた、割と有名な教材です。


「アフィリエイトディスカバリー」については、
個人的にはブログ集客の部分が薄いので微妙かな…という印象でしたが、


「アフィリエイトってどうやって稼いでいくのか」

っていう部分を一通り学べる内容だったので、
右も左も分からないような超初心者が手にするには
なかなかおすすめできる教材だったと思います。


で、今回の「ディスカバリーアカデミー」も、前作と同様、
主にメルマガを使ったアフィリエイト戦略についてのコンテンツです。


俗に言う

・DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)
・メルマガアフィリエイト
・情報発信ビジネス

に関する教材といったところです。


タイトルの「アカデミー」が表すように、
情報商材というよりはスクールとか塾といった感じですね。


価格の割に、そこら辺の高額塾とか以上のサポート体制です。


まぁ、個人的には前作と同様、

「ブログを使った検索エンジンからの集客」


に関しては薄い部分が不安に感じたのですが、
この辺りは僕からの特典でバックアップできるように用意しておきました。


無料レポートスタンド集客って、
近頃はあんまり有効じゃないと思うんですけどね…


まぁそれを抜きにしても、
トータルで見たとしても「まずはじめに手にすべき教材」としてなら
ディスカバリーアカデミーはかなり評価できるものだと僕は思ってます。


このスクールの大きい特徴としては


・課題をこなしていかないと次のステップに進めない

・小澤さん自身の添削サポートがある



という点です。


こういったアカデミックなコンテンツが好きな人は
とても取り組みやすいんじゃないかと思います。


課題をこなしていかないと次のステップに進めない



この部分は、超初心者の人からすればかなり価値があるものだと思います。


実際のところ、


「他人に引っ張って強制してもらえないと動けないタイプなんですよね。」



っていうアフィリエイトチャレンジャーは多いです。笑


そういう人からすれば、今回みたいな
課題を提出していく形式はかなり有効だと思います。


実際、アフィリエイトで挫折していくケースは、
ほぼほぼ「自ら動いて実践を進めることができない」
っていう部分に起因してることが大半ですからね。


でもこの方式はまさにスクールや予備校って感じのシステムなので、
コツコツと努力していけば着実に
コマを進めていくことができるようになれます。


ちなみに、注意点じゃないですけど、いつまでも


「他人に引っ張って強制してもらえないと動けないんです。」


みたいなことを言い続けるっていうのは相当マズい思考です。


小銭レベルだったら

”他人にケツ叩いてもらって行動していくだけ”

で結果を出せるってこともありますが、
月100万円以上とか、それ以上を狙っていくんだったら
どうしても自発性や主体性を持ってビジネスを進めていかないとダメです。


むしろそうじゃなきゃ起業家としてアウトでしょうから、
あくまでこの課題提出のようなシステムは、
ビジネスマンとしての”入り口”だと思った方がいいです。


最終的には、自分で頭を使って

「何をやってもネットで稼げる能力」

っていうのを身につけていかなくちゃいけませんから、
ディスカバリーアカデミーをその一つの材料にする、
くらいの姿勢がいいんじゃないかと僕は思います。


ここは本当に意識した方がいいと思います。


あと、「他人に強制されないと動けない」っていうのは、
これは人それぞれの性格とかタイプじゃなくて、ただの怠慢ですしね。笑


ほぼほぼ大半の人間がこういう性質を持ってるものですから、

”受動的にならずにカリキュラムを受講していけるかどうか”

こそが、今後稼げるかどうかにかかってくるんじゃないでしょうかね。


という、ちょっとした小言でした。


小澤竜太さん自身の添削サポートがある



初めてディスカバリーアカデミーのセールスレターを見たとき、

「この価格でここまでやるのか」


というのが第一印象でした。


この価格で小澤さん本人による
直接の添削サポートが付いているというのはかなりすごいです。


これって本当に価値のあることだと思うし、
当然ですがここに価値を感じない人は参加を検討する必要がないです。


販売者からすればかなり労力を使うサポート体制ですけど、
それだけ力が入ってる講座なんだと思います。


なんでも、小澤さんの今後の展望としては、
ディスカバリーアカデミーで結果を出せた人に
逐次添削やサポート側に回っていってもらう…
という仕組みを構想しているみたいです。


これってどういうことかというと、小澤さんからすれば


「購入者に稼いでもらわないと自分自身もデメリットになる」



っていう仕組みのスクールだということ。


この辺に真摯な姿勢と気合を感じます。


つまり”購入者を稼がせること”が小澤竜太さんのメリットになるし、
そうじゃなきゃ逆に小澤さんが儲からないし、
小澤さんとしてもやる意味がない
っていうことです。


だからテキトーなサポートとか、
雑な対応っていうのを小澤さんがする可能性はほぼないでしょうから、
参加者としてもかなり手厚いサポートを受けられるってことですね。


ここら辺が巷の高額塾とは正反対なところですね。笑


あれらは「それ自体を売って利益を得ようとすること」が目的だから、
肝心の中身がスカスカっていうパターンばっかりなので。


ディスカバリーアカデミーのノウハウ面はどうなの?



まぁ、小澤竜太さんからすれば、
今回のディスカバリーアカデミーはそれだけ気合の入ったスクールだということ。


口先だけで


「今回は本気です」

「私はもう十分稼ぎました」

「みんなを救いたいんです」


などと豪語する人達とはわけが違うってことですね。笑


とはいえ、肝心の”コンンテツ”はどうなんだっていうと、
なんせ課題提出方式なのでまだ全ては確認できてません。


なので現在はとあるパートナーに実践、検証を進めていってもらっている段階です。


ただ、序盤部分だけを見ただけでも
しっかりと作りこまれたまともなコンテンツだなーっていう印象です。


まぁ特徴としては、


「かなり”超”初心者目線で解説してくれてるなぁ」


といったところ。


もう、「アフィリエイトとは?」とか「ASPに登録方法」とか、
そういう超基礎的な部分からじっくり解説してくれてるので、
本当にゼロからスタートする初心者さんに特にオススメです。


逆にネットビジネスをちょっとでもかじったことがある人からすれば
最初は退屈かもしれませんけどね。


正直、中級者以上からすれば、
講義が全体を通してかなり”マイルド”に感じると思うので、


・小澤さんの添削やサポートを受けたい
・ゼロからじっくり取り組んでみたい


という場合以外は参加しないでいいかもしれないです。


まぁ今後は販売戦略だったりコピーライティングの講義とかも受講できるので
中級者以上でもいろいろと学べるところは出てくるのかもしれませんが、
基本的には


「まずはどこから手をつければいいのかな?」


っていうような“超“初心者レベルの人が受講すべきコンテンツだな、
というのが僕か抱いた全体的な印象です。


本当にゼロからビジネスをスタートさせる人、
もしくは一から気合を入れて取り組みたい人にこそチャレンジしてみてほしいです。


ディスカバリーアカデミーの販売ページ


ディスカバリーアカデミーをバックアップする特典



総括すると、

「ディスカバリーアカデミー」は
”超”がつく初心者レベルの人にこそ適した講座だなと思います。


でもそういう段階の人は、
あれこれ他のノウハウを吸収しようとするよりも、
まずは講師(小澤竜太さん)の言うこと一本に絞って集中した方が
結果的に伸びていきやすい
と思うんですよね。


なのでアフィリエイターからお節介すぎる特典をつけるのは
かえって妨げになるなーっていう特性のある商品です。


要は、ちょっと部外者から特典は付けづらいコンテンツなんですね。笑


ですがちょうど僕も情報発信ビジネスの独自企画を開催していて、
それがちょうど今回の「ディスカバリーアカデミー」と
ほとんど方向性が一緒なんです。


小澤竜太さんとは違い、
僕のアフィリエイト戦略はややダ-ティで
どちらかと言えばアンダ-グラウンドなんですが(笑)、

その陰と陽を掛け合わせることで
かなりバランスよく情報発信というものを学ぶことができる
んじゃないかと思います。


なので当サイトよりディスカバリーアカデミーを購入くだされば
その僕の独自企画「新レターボム」に参加できるようにします。



特典 岡本の情報発信アフィリエイト独自企画「新レターボム」の参加権利




言い方を変えれば

・ディスカバリーアカデミーの特典として新レターボムへの参加

・新レターボムの参加条件としてディスカバリーアカデミーの購入


ということになります。


新レターボムの詳細はこちらにもまとめてあるのですが、


レターボムの案内


配布しているマニュアルなどのごく一部としては



1 ゼロから構築するブログマニュアル
2 セールス記事作成マニュアル
3 ”目的別に記事を書く”マニュアル
4 ブログ記事作成テンプレート
5 即効性の高い集客戦略
6 登録率の高いLPを作成する方法レポート
7 特典コンテンツ構築レポート



こういうラインナップなどです。


僕からはこのコンテンツを提供することが
一番ディスカバリーアカデミー実践の邪魔にならないかと。


それどころか、むしろディスカバリーアカデミーの弱点を補う意味で
かなり重要な役割を果たすと思います。


正直、ディスカバリーアカデミーは、
なんでブログ集客の部分を詳しく追求していないのかが謎なのですが、
(もしかしたら今後はあるのかもしれませんが)

そのくらい、ブログ構築のノウハウっていうのは大切です。


稼げている人は例外なくここをきちんと理解してるし、
稼げていない人はここを理解していないっていうケースは非常に多いです。


なのでこれは「まだ初心者には難しい」とかじゃなくて、
むしろ“理解しておかなきゃ超マズイ“部分
だと言えます。


大抵、アフィリエイトにチャレンジしても稼げない初心者さんが
絶対と言っていいほど理解できていない部分がこの

「ブログを使った検索エンジン集客」

のポイント。


だからこそ、僕からブログ構築マニュアルを提供することで
より万全の体制に入れるのかな、と。


「ブログ集客」っていうとちょっと小難しそうに聞こえますが、要は

「じゃあ具体的にどんな記事を投稿していけばいいのか」

という部分に関するコンテンツです。


知らない人も意外と多いんですけど、
ブログ記事を更新していくだけで
検索エンジンからアクセスが集まってくるようになります。

(ぶっちゃけ、ここを知ってるかどうかが
稼げるかどうかの分かれ道でもあります。)


でもそれには適当にブログを更新してればいいってわけじゃなくて、
正しいやり方っていうのを理解していないと
アクセスを集めることは絶対に不可能
です。


…ということで、

能書きが長くなってしまいましたが、
ディスカバリーアカデミーの購入を条件に参加できる
僕の独自企画「新レターボム」では、

『ブログによる検索エンジン集客』

に関するコンテンツをかなり詳しく解説しています。


はっきり言って新レターボム内で解説してる戦略だけでも
月収100万円以上とかは十分狙っていけます。

(実際僕がこの戦略一本ですし)


ビジネスの基礎から高度な販売戦略までを、
課題と添削付きでじっくりと学べるディスカバリーアカデミーと
僕のブログアフィリエイト戦略を組み合わせれば
ほとんど穴がないんじゃないかと思います。


情報発信で人生を変えるレベルの収入を得たいっていう場合には
かなり役に立つと思いますよ。


新レターボムは、専用サイトを立ち上げていて、
その中で逐次コンテンツをアップデートしています。


8dijc.png


こんな感じで専用サイトを作っています。


特典2 小澤竜太さんからもらったレポート4つ



これはディスカバリーアカデミー内で小澤さんからもらったレポートです。


配布していいようなので、
こちらも特典としてお渡ししたいと思います。


◆メルマガアフィリエイト開始から
半年で20万円以上の高額商材を5件、累計48件販売した戦略

◆わずか10 日間で400 万円の売上を叩き出した、
小澤竜太の販売戦略をすべて見せます!


◆無料レポートたったの3本で3,000人もの
メルマガ読者を集めた、無料レポート戦略論

◆月収100万円以上稼ぐ人・挫折する人の圧倒的違い




特典3 岡本によるメールサポート



また、購入してくれた方には
特に制限も定めずメールサポートをお付けしますので、

小澤さんに聞くまでもないこと、
特典コンテンツに関することなど、
気軽に僕のサポートも利用してみてください。


その他、逐次特典は専用サイト内でアップデートしているので、
これを機会にガンガンビジネスを進めていきましょう!


※特典の受け取り方法

5899.png


この表示がされていることを確実に確認してから
決済をよろしくお願いします。

決済後、添付されている特典PDFをダウンロードして
そちらの案内に従って特典申請を行うようお願いします。



ディスカバリーアカデミーの販売ページへ


それでは、岡本でした。




  • 【全商品共通】岡本オリジナル特典のご案内
記事内で紹介した特典に加え、当サイトから商品を購入いただければ、オリジナル特典である「岡本帝国」というコンテンツを無料プレゼントしています。

岡本帝国の詳細はこちら!

意味不明な名前ですが、簡単にこのコミュニティの説明をすると、

・購入者限定メルマガの配信(現在も随時配信中)
・セミナ-動画などのコンテンツの提供
・その他、オンライン勉強会などの無料招待


などなどを中心に、随時、レベルアップに繋がるであろうコンテンツを配信しています。


「実力を磨くこと」を主眼においたコンテンツが多いので、あんまり「稼ぐノウハウを教えます!」という感じではなく、むしろ「実力を鍛えればノウハウとかどうでも良くなる」っていうことがよく実感できるコミュニティだと思います。

僕が発信する最新の情報はここがメインになっていて、くだらない話や本音話・裏話とかもかなり多いです。

参加者さんとはより近い距離感で関わることが多いので、もし興味があればご参加ください!

商品購入後、案内に従って特典の受け取りをよろしくお願いします。
その中で各種特典と、「岡本帝国」のご案内をしています。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

スポンサーサイト

ザ・クレストの放題ビジネスがマルチっぽい件について。 阿部ダイジロウ ライセンス+

岡本です。

阿部ダイジロウさんっていう人の「ザ・クレスト」っていう謎の無料オファーが業界内で流行しているみたいなので、僕もメルアドを登録して中身を少し覗いてみました。


阿部ダイジロウのザ・クレスト、ライセンス+


3876.png




http://the-crest.co/lp/13a/?AD_CODE=0004_00017

株式会社ライセンスプラス
阿部ダイジロウ
東京都港区南青山2-24-15



「ザ・クレスト」っていうオファーの名前で、これから売っていくサービスは「ライセンス+」っていう名前だそうです。紛らわしいですね。


さて、阿部ダイジロウさんの過去の悪歴とかは、検索してみればいくらでも転がっているので省略です。


まず、基本的にこの手の無料オファーは、後々に数万円レベルの高額塾につながっていきます。


別に誰がどんなセールスをしようが自由だとは思うんですけど、ネットビジネス業界の無料オファーって、ことごとく誇大広告、詐欺じみた内容ばかりなんですね。


そのあたりの根拠とか裏付けとか、詳しくはこちらの記事にも色々書いてあるので興味があればチェックして欲しいのですが、


高額塾では稼げない理由


今回の「ザ・クレスト」も例に漏れず、肝心な「どうやって稼いでいくのか」の部分を最後までひた隠して、期待感だけで参加者を募集しようというコテコテのオファーだなー、というのがわかります。


手法を最後まで隠して「とにかく誰でも稼げます!」っていうオファーの大半は肝心なノウハウがヒドい傾向にあるので、それだけで見送っておいたほうが賢明ではあります。


さて、第3話まででは、今回の「ザ・クレスト」は「放題サービス」っていう、そのビジネスモデルそのものの可能性をやたら時間を使ってアピールしてたのですが、肝心の方法論をいつまでも喋ってくれないので、正直うんざりしました。


で、第4話になってようやくどんな手法なのかっていうのを公開してくれるということなので、早速チェックしてみましたという次第です。


ザ・クレストの第4話まで見てみたけど…



…で、一通り阿部ダイジロウさんの説明を聞いてはみたんですけど、正直「よくわからない」っていう感じですね。笑


なんか話の論点がズレてるというか、小難しい話をして「私、ビジネスの世界に詳しいんですよ」っていう”プロ感”を演出して紛らわそうとしてる印象がどうしてもありましたね。(あくまで個人的な感想です)


まぁそれでも、僕なりに彼らが喋ってることを解釈してみましたが、今回の「ザ・クレスト」のビジネスモデルは「〇〇放題」というモデルを使ったビジネスだそうです。


「学び放題」と「稼ぎ放題」(?)のコンテンツを武器にビジネスを運営していくみたいな。


阿部ダイジロウさんいわく、


・普通のネットビジネス高額塾だと3~6か月という期間で15~30万円という高額をチャージされているから、人によっては参加のハードルが高く感じる

・なので月額1万円などに設定してあとは「コンテンツ学び放題」のサービスにする



みたいな理論。


これを聞いて、どう思いますかね?


「それはすごいビジネスだ!」


みたいな雰囲気でインタビュアーの西さんと松宮さんが驚愕しまくってるんですけど、はっきり言って、僕は阿部さんが何言ってるのかよくわかんなかったです。


…というか、「何言ってるのかわからない」というよりも、


「えっ、この人たち、何で当然のことを改めて凄そうに盛り付けて喋ってるんだろう」


というように感じました。


”学び放題”も何も、そのサービスにお金を払う限り、そのコンテンツが”学び放題”なのは当然ですよね。


塾側が用意する”学び放題のコンテンツ”は、当然ながら用意できるコンテンツに限りがありますから、「放題」も何も、それってただの”月額制に変わっただけのそこらへんの高額塾”と一緒じゃんって感じなんですよね。


言ってしまえば支払いが月額制サービスなのか、サービスそのものに支払うかの違いみたいなものです。


何もしなくても乗っかれば稼げるっていう話は?




あと、今回のザ・クレストキャンペーンで序盤から言いまくってた


「何もやらなくてもこのビジネスに乗っかってくれた人は稼げます」


っていう話について。


そのことについても今回の動画で阿部さんが説明してました。


何でこのライセンス+に乗っかってくれる人を募集するのかというと、


「僕一人じゃなく、乗っかってくれる人がいないと”ライセンス+”を拡散できないから」



らしいです。


それってつまり、ネットワークビジネス的にこの「ライセンス+」というコンテンツを紹介していき、その紹介料を貰うっていうビジネスモデルってことです。


アフィリエイトとも言えそうです。


結局、冒頭から主張していた

「何もしないでも稼げる」

っていう話はやっぱりウソだったみたいで(笑)、参加者にはfacebookなどのSNSで今回の「ライセンス+」という案件を紹介、拡散して欲しいとのこと。


つまり、今回の「ザ・クレスト」のオファーは、イメージ的には「ライセンス+」のアンバサダーを募集する、というのが全貌のようです。


”アンバサダー”といえば聞こえはいいですけど、紹介するコンテンツの質が悪質であれば、悪く表現すればマルチ、ネズミ講、みたいに呼ばれてしまうことだってあるかもしれません。


ただ別に、「月額制サービスが儲かる」とか「放題ビジネスは可能性がある」とか、そのへんの主張自体を否定はしないです。


ただ一通り話を聞いた感じ、


「それって結局は阿部ダイジロウさん側が運営する「ライセンス+」という月額定額制のサービスを紹介させられるだけじゃん」


というものだったのに逆に驚愕しました。


最初から期待はしてなかったものの新しくもなんともないじゃん、みたいな。


今回のオファーは全体を通して「”放題”ビジネスはこれから絶対に稼げる」っていう話でとにかく期待させようとしてるんですけど、そんなもん、そこで提供されるコンテンツの質次第なんですよね。


さっきも言いましたが、この手のビジネスモデルが”アンバサダー”になるのか”ネズミ講”になるのかは、その紹介するサービスの”質”がキーポイントなんです。


結論、ライセンス+のビジネスモデルは稼げそうか?



「ライセンス+」に乗っかった参加者が稼げるかどうかなんですけど、それはズバリ、この「ライセンス+」の”学び放題”のコンテンツの質にかかってきます。


このコンテンツのクオリティが高く、お金を支払った人の多くが満足してもらえるようなコンテンツでないと、全員が全員ポシャってしまう可能性は非常に高いです。


で、僕の経験上、この手の高額オファーにおける”コンテンツの質”はほぼ99%低俗なケースが多いです。


それにはいろいろと理由があるんですが、結論を言ってしまうと、

「あまり期待しない方がいい」

という事。


本当に今回の「ライセンス+」のコンテンツの質に自信があったんだったら、そもそもこのような形で大々的に無料オファーキャンペーンを開催していること自体がおかしいんですね。


本当に中身として質の高いコンテンツなんだったら、こうやって広告費を使ってガンガンメールアドレスリストを取得したり、動画対談とかで期待を煽ったりしないです。


そうはせず、すぐに参加者を順次募集していけばいいんです。


そうすれば、参加者から自然と”良い口コミ”が広まっていきますよね。


”良いコンテンツありき”であればこう言った戦略をとったほうが収益は伸びていくはずなんですが、「ザ・クレスト」ではそうはせず、中身はひた隠して


「とにかく乗っかれば誰でも稼がせます!」


という謳い文句で情報弱者層を狙い撃ちするという戦略をとってるんです。


なぜあえてこちらの売り方をしているのかというと、それはこっちのほうが運営者側が儲かるから。


結局、こう言った売り方は、コンテンツの質にそもそもあまり自信がない商品を売る場合に利益を伸ばしていきやすいマーケティング戦略なんです。


もちろん、「ライセンス+」のサービスの質が良いか悪いかは、現段階では誰にもわかりません。


なんせ、まだ阿部ダイジロウさん側が何も言及してないから知りようがないからなんですが。


ただここまで来て「ライセンス+で学べるのはどんなコンテンツなのか」を詳しく公開していない時点でかなり違和感を感じますし、あまり期待できそうにないです。


そして何より、本当に質の高いコンテンツであれば、今から煽られて参加を急がずとも良いはずです。


本当に参加の価値が有るコンテンツなんだったら、後から多くの人が心から大絶賛して拡散してくれるはずなので、そこから参加してみるのがベストなんじゃないかと思います。


まぁ、多分その可能性は極めて低いかな、というのが僕の感想。


いずれにしても、どんなサービスかもわからない商品を、自分のSNSとかで紹介するのは相当リスクが高いです。


普通に考えて、そんなことをFacebookとかでしてしまったら知り合いからキモがられて終了ですし(笑)、ネットビジネス業界でいわゆる”情報弱者層”と呼ばれて人たちは、実際にこんな感じで得体の知れない案件を何も知らずに言われるがままにバラ撒いて、「稼げないです…」と嘆きながら今でもさまよってるのが実情なんです。


低俗なサービスを紹介すると、紹介された側も「騙された!」と感じてしまい、紹介した方も信頼ガタ落ちです。


ネットビジネスが詐欺だとかマルチだとか言われる所以はここにあるんですね。


で、ネットビジネスの”稼ぐ系案件”の大半はこんな顛末を迎えているのが実情。


だからそもそも僕は中身もわからない無料オファーを紹介すること自体があんまりオススメできないってことなんです。


保証とかは信じない方がいいと思う



更に、阿部ダイジロウさんが動画の中で


「もし失敗したら30万円絶対にお支払いします」


っていう保証をつけていました。


「でも一括で全員に30万円返すのはさすがに厳しいから、5年や10年かけても必ず返します。

ここまで言って僕を信用できない人は参加しなければいいだけです。」


っていうのを付け足してたんですけど、なぜここで弱腰…笑


でも話を聞くとやっぱり”支払えない条件”が2つあって、


・阿部さんが死んだ場合

・阿部さんが全ての事業に失敗したり倒産した場合


だそうです。


「なんだそりゃ」って感じですが、僕としては、死んだとしてもここまで豪語したんだから支払うべきだと思います。


ただでさえ過去の悪評がありますから、もしや阿部ダイジロウさん、これを皮切りに自殺するか、破産するか、どっかに高飛びする気なのかもっていう見方をしている人は相当多いと思います。


こういうと「大袈裟だなー」って思う人もいるはすなんけど、ネットビジネス業界ではこういうことが普通に起こります。笑


”どっかに消える”とかは意外とあちこちで聞きますから、ネット起業家のこういった「保証します」みたいな口約束を信じるメリットはあんまりないかもですね。


まぁ、動画の後半では半泣き状態で「僕は詐欺師になりたくない」「絶対に人を裏切らない」などと、このビジネスに対する思いを語っていましたから、彼の男気を信じて参加したくなってしまう人も多いかもしれません。

keidjc.png


でもどうしても阿部ダイジロウさんの言葉を信用したい人は、一度「カイジ」とかを読んで、”人間”というものを理解してから出直した方がいいかもしれないです。(冗談抜きに。)


ということで、ちょっと長い文章になってしまいましたが、これがネットビジネス業界の怪しい無料オファーの現実を僕なりに解釈してみました。


良かったら参考にしてみてください。


それでは、岡本でした。



  • 【全商品共通】岡本オリジナル特典のご案内
記事内で紹介した特典に加え、当サイトから商品を購入いただければ、オリジナル特典である「岡本帝国」というコンテンツを無料プレゼントしています。

岡本帝国の詳細はこちら!

意味不明な名前ですが、簡単にこのコミュニティの説明をすると、

・購入者限定メルマガの配信(現在も随時配信中)
・セミナ-動画などのコンテンツの提供
・その他、オンライン勉強会などの無料招待


などなどを中心に、随時、レベルアップに繋がるであろうコンテンツを配信しています。


「実力を磨くこと」を主眼においたコンテンツが多いので、あんまり「稼ぐノウハウを教えます!」という感じではなく、むしろ「実力を鍛えればノウハウとかどうでも良くなる」っていうことがよく実感できるコミュニティだと思います。

僕が発信する最新の情報はここがメインになっていて、くだらない話や本音話・裏話とかもかなり多いです。

参加者さんとはより近い距離感で関わることが多いので、もし興味があればご参加ください!

商品購入後、案内に従って特典の受け取りをよろしくお願いします。
その中で各種特典と、「岡本帝国」のご案内をしています。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

CWSで稼ぐって現実的になぁ…WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート(大橋慎也)レビュー

岡本です。

アドモールで、

「WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート」CWS

っていう教材が新たにリリースされていたので、
早速チェックしてみました。


「WIKIの仕組みで稼ぐ方法とテンプレート」CWS(大橋慎也)レビュー



16415.png


CWSの販売ページ


アドモールでは似たような情報商材が次々にリリースされますが、
今回のCWSもまさにその一つですね。


販売者の「野口企画」といえば、
アダルトアフィリエイト教材のAXTの販売者さんと同じとこです。

アダルトアフィリエイト教材AXTのレビュー


早速内容を確認してみましたが、
ノウハウはまともだし、確かに“稼げそうな感じ“はありますね。


大きくヒドい部分もないかな、と思うし、
誇大広告とかも特にないです。


ただセールスレターも読みにくいし、
マニュアルの日本語も読みにくいのが難点です。笑


でも、ノウハウとしてはまともで、
理解できないことはない…という感じですかね。


CWSは1章と2章でノウハウの解説をしてるんですけど、
2章を読んでようやく

「ああ、そういうことか。」

って戦略の全貌が見えてくる、という感じです。


ノウハウとしてはきちんとしてるから、
もうちょっと日本語を整えて
初心者さん目線で作り上げてほしいかなーっていうのが僕の本音です。


まぁ僕が感じた不満はこのくらいにして、

どんなノウハウかっていうと、「WIKI」の仕組みを利用して
検索エンジンに強い媒体を作っていくというようなもの。


要はウィキペディアみたいな、

「誰でも編集できる大百科的なサイトを運営しましょう」

っていうマニュアルとテンプレート付きの商品ですね。


とはいえ今からウィキペディアとかのデカい媒体と張り合っても無駄ですから、
それぞれのジャンルに特化させてサイトを作っていきます。


その特定の分野における「ウィキ」サイトを作って、
そこの広告収入から収益を上げていくというノウハウということです。


・なんでWikipediaみたいなサイトを作れば稼げるのか

・どうやって作っていくのか


っていう部分はセールスレターにそのまま書いてあるのですが、
理屈としては確かに有用性は高いと思います。


結局、”ユーザーにとって役に立つサイト”こそが
上位表示されやすく、お金になるっていうことですからね。


CWSはそんな”ユーザーにとって役に立つサイト”を構築するための
アプローチの一つ、っていう感じなんですかね。


そんなサイトにどうやってアクセスを集めていくかというと、
神龍とかAXTとかとモロ似ていて
「アンテナサイト」を主体とするアクセス集めになります。


最近のアドモールから出てる情報商材はどれも全部こんな感じですね。笑


アンテナサイトのアクセス集めは
「やれば稼げる」っていう要素が強いから人気ですが、
今回のCWSもまさにそれを採用してる…っていうところです。


ちょっとマニュアルが日本語的に伝わりづらいところが
ところどころあるのかな…とは感じましたが、
普通に、きちんと教材を参考にしながら取り組んでいけば
それなりの報酬はゲットできるんじゃないかと思います。


稼ぐハードルは低いものの…



ただこれはあくまで僕個人の意見なんですけど、

全体を通して


「少なくとも自分はやりたくないなー」


って感じちゃうようなノウハウなんですよね。笑


比較的単純作業の繰り返しのようなノウハウですから、
すでに情報発信とかに取り組んでる僕からすれば
実践するにはちょっと腰が重いかなーっていうのが正直なところ。


教材を読んで今から検証してやろうとは到底思えなかったです。


まぁCWSは作業量が多すぎるわけでもないんですが、

僕みたいにそもそも文章書くのが好きな人とか、
単純作業がニガテな人とかはあまり向いてないノウハウかもしれません。


どちらかといえば淡々と作業をこなすのが得意な人とかが
ピッタリ
くるんじゃないかと思います。


ただ、これら

「単純作業のみで戦っていける」

っていうのはある意味で“メリット“とも捉えられます。


単純作業ってことは、その分だけ必要なスキルとかも少ないということ。


つまり誰でも稼げるチャンスと要素があるわけです。


なのでやること自体は確かに
セールスレターでもあるようにハードルは低いですから、
真面目に取り組んでいけばきちんと稼げるようにはなると思います。


もちろんここから月収100万円とか、
そういうレベルを狙っていくんだったらちょっと効率が悪いですが、
初心者が0→1の壁を抜け出していくには悪くないんじゃないかと。


ただ

「初心者でも簡単に稼げるノウハウかも!」

っていう軽い気持ちで食いついても微妙ですね。笑


そういう感じで買ったら、きっと

「いや、思ったよりも大変そうだな…」

ってなってしまうと思うんで。


だからきっちり仕事として取り組むつもりで臨んだ方がいいと思います。
(どんなノウハウもそうですが。)


なのでCWSは“作業のハードルが低い“っていうだけで、
「初心者でも簡単に稼げる」
っていうのとはちょっと違うっていうことです。


でもまぁ、こういうノウハウを求めてる人も多いと思います。


少しずつでもコツコツと作業ができる人なら
確かに結果も伴ってくるはずですので、
そういう意味では買ってみてもいいんじゃないかと思います。


CWSの販売ページ


せっかくCWSを特典付きで買うなら…



僕自身はノウハウは実践や検証はしていないですが、
ノウハウの有用性は確かに感じられました。


なので「これは手に入れてみたい」と思う方のために、僕の方からは
独自企画”実績構築クラブ”への参加権利を特典として付けたいと思います。

clubver.jpg

         実績構築クラブの詳細案内ペ-ジ


詳しいことは案内ページに記載していますが、


「どうもイマイチ、他のアフィリエイターが付けてる
“ドカっ!“とした特典は欲しいと思わないんだよな…」


っていう、僕と同じようなことを考えている人にとっては(笑)
かなり条件の良い特典じゃないかな、と個人的に思います。

実績構築クラブの詳細案内ペ-ジはこちら


(※特典の表記がされるようになっているので、
どちらのリンクからでも企画の参加は可能です。)


※特典の受け取り方法

2538154.png


このような表示がされていることを確実に確認してから
決済をよろしくお願いします。


決済後、添付されている特典PDFをダウンロードして
そちらの案内に従って特典申請を行うようお願いします。


それでは、岡本でした。



  • 【全商品共通】岡本オリジナル特典のご案内
記事内で紹介した特典に加え、当サイトから商品を購入いただければ、オリジナル特典である「岡本帝国」というコンテンツを無料プレゼントしています。

岡本帝国の詳細はこちら!

意味不明な名前ですが、簡単にこのコミュニティの説明をすると、

・購入者限定メルマガの配信(現在も随時配信中)
・セミナ-動画などのコンテンツの提供
・その他、オンライン勉強会などの無料招待


などなどを中心に、随時、レベルアップに繋がるであろうコンテンツを配信しています。


「実力を磨くこと」を主眼においたコンテンツが多いので、あんまり「稼ぐノウハウを教えます!」という感じではなく、むしろ「実力を鍛えればノウハウとかどうでも良くなる」っていうことがよく実感できるコミュニティだと思います。

僕が発信する最新の情報はここがメインになっていて、くだらない話や本音話・裏話とかもかなり多いです。

参加者さんとはより近い距離感で関わることが多いので、もし興味があればご参加ください!

商品購入後、案内に従って特典の受け取りをよろしくお願いします。
その中で各種特典と、「岡本帝国」のご案内をしています。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

意外と良いと思う理由。Catch the Writing(キャッチザライティング)横山直広 レビューと特典

岡本です。

新しくコピーライティング系の情報商材である

「Catch the Writing(キャッチザライティング)」

というものがリリースされていて、
インフォトップでも結構売れてるみたいです。


いろんな人が推薦してるからなんでしょうけど、
僕もコピーライティングの分野は好きなので、
早速買ってみました。


Catch the Writing(キャッチザライティング)横山直広



512.png

Catch the Writing(キャッチザライティング)

横山直広

Catch the Web Asia Sdn Bhd.

Suite 7-03, Level 7, Menara IGB, Mid Valley City,
Lingkaran Syed  Putra, 59200 Kuala Lumpur


Catch the Writing(キャッチザライティング)販売ページ


株式会社Catch the Webといえば、僕のサイトで推奨してる

「COMPASS(コンパス)」とか「キーワードスカウターS」

とかの販売会社さんですね。


フロントエンドで安く買ってもらって、
後のバックエンドできっちり稼ぐっていうスタイルが得意な印象があります。笑


ただ、キャッチザウェブのフロントエンドは本当に質が高くて、
手を抜くことを知らないところはいいなーと思っています。


今回のCatch the Writingも
バックエンドがもちろん用意されていて、それは

「Catch the Writing実践編セミナー」

っていうもの。

内容は「Catch the Writing」本編よりもさらに実践的なものだそうです。


こちらについてはまだ確認できていませんが、
本編は一通り見てみました。


購入後、専用サイトを案内してくれるので
そこでセミナー動画を視聴できるっていうスタイルです。


19545.png


動画講義で勉強するのが苦手な人なら必要ないかもしれませんけど、
内容としてはフツーに、まともだなーっていうのが率直な感想です。


価格も安いし、コピーライティングを勉強したいという人は
普通にとっかかりとして買ってみてもいいと思いますよ。


僕もぶっちゃけ、レビュー目的で購入したから
内容はあまり期待してなかったですけどね。笑


でもそれなりに勉強になるところもあるし、
少なくとも”買って損した”とかはないので、
あえて粗探しして文句言うような教材じゃない
なーと思います。


少なくともネットビジネス大百科とか扇動マーケティングとかを
今から買うよりはよっぽどいいんじゃないかな、と思います。


特に扇動マーケティングは3万円という価格設定で
セミナー形式の動画だったんですけど、

今回のCatch the Writingのみでも扇動の内容は
概ねまかなえてるんじゃないかな、って思いました。


まぁこの辺の価値観とかは人それぞれだし
扇動は扇動で勉強になるところもありますけど、
4800円という値段からすれば普通に内容に満足できるんじゃないかと思います。


ただ、レビューとは違うかもしれないけど、
ちょっとだけ気になった点。


”スワイプファイル”はコピーライティングに重要か?



横山さんは講義の中で

『コピーライティングは”スワイプファイル”が大切。8割方それで決まる』

みたいなことを言ってたんですよね。


スワイプファイルっていうのは、
過去のコピー事例みたいなものです。


そういう「”過去にうまくいったコピー”をどれだけ集められるかにかかってる」
っていうことを横山さんは言ってたんですけど、
ここは捉え方次第では”大きな間違い”になるかな、というのが僕の意見。


確かに、物販の広告とかチラシとか、
そういうレターとかにおけるコピーライティングであれば
スワイプファイルみたいな


「過去に成功した事例」などの”文章の型


”に頼って言葉を当てはめていくだけで
それなりの成約率は生まれるのかもしれません。


近頃の情報商材のセールスレターなんかもそんな感じですしね。


〇〇万円稼げる方法をあなたは知りたくありませんか?

私は現在これだけ稼いでます

でもかつては借金まみれのダメダメ人間でした

自殺も考えようとしていました

でもそんな時、このノウハウを知りました

それを狂った科学者のように検証する日々が続きました

そしたらこのノウハウで人生を逆転できました

今度はあなたの番です



もう、こういうパターンが多すぎていつもニヤニヤしながら
セールスレターを読んでるんですが(笑)、

確かに、こういうコテコテの”テンプレートレター”でも、
力の持ってるアフィリエイター達が一斉に紹介して
ガッツリ売れてるような商品もたくさんあります。


ちょっと前で言えば、
「フィードマティック」なんかはまさにそれですよね。


フィードマティックのレビュー



商品の質はそんなに高くないくせに(笑)、
知名度の高い起業家達が適当にプッシュするせいで
ガンガン売れていました。


…ちょっと話は逸れてしまったんですが、
”スワイプファイル”を活用してレターを書くって、
いわゆるこういうことです。


過去に上手くいった”型”を真似てセールスレターを作っていくということ。


でもこれって、本質的な”実力”にはなりませんよね。


情報商材の売れ行きなんて、
さっきのフィードマティックのように、セールスレターがどうこうよりも


「有名な人たちがこぞって紹介してたから売れた」


とか、そっちの要素の方が高いケースが多いです。


でもそれを知らずにバカのひとつ覚えみたいに
過去に売れたレターの”型”をマネたところで、
全く意味がないのはちょっと考えたらすぐに分かることです。


「過去に成功したコピー」を信じきってマネしたところで
そのネタ元の商品とは、
売る時期も売る相手も売る商品自体も、
何もかもシチュエーションが違うんですね。


これが

「スワイプファイルとかテンプレートに頼りすぎてはいけない」


って僕が思う理由。


まぁ、横山さんが言ってることを聞いてると、
別に「まるまる売れてるレターをパクれ」
とか言ってるわけじゃないんですけどね。笑


ただ「スワイプファイルは大切です」とかいうと
どうしても易きに流れてテキトーな捉え方してしまう人もいると思うので、
なんとなくここを補足してみました。


キャッチザライティングの総括。結局買って損はないか?



総合すると、コピーライティングを勉強する入り口としては
普通に買ってみていいんじゃないかと思います。


コピーライティングを語る人の中には
話がずれちゃってどうしようもない人とかもいますけど、
Catch the Webの横山直広さんは言ってることがまともでちゃんとしてます。笑


動画講義がニガテな人は

「ミリオンライティング」とか「コピーライティングアフィリエイト」

の方が好きになれると思いますが、別にコピーライティングって
「これ一本あれば十分」っていうジャンルでもないので、
値段なんて気にせずどっちも勉強してみればいいのでは、と思います。


ちなみにミリオンライティングとかネットビジネス大百科とか、
これまで色々とコピーライティングについて勉強してきた人からすれば
そこまで真新しい話が出てくるわけでもないので、
そのつもりで買ったほうがいいと思います。


まぁそもそもコピーライティングとかの分野に
”真新しい情報”なんてものを期待しちゃダメですけどね。


多分、僕のサイトでもオススメしてる

「ミリオンライティング」とか「コピーライティングアフィリエイト」

を知ってるアフィリエイターであれば、十中八九


「やはりミリオンライティングに軍配が上がります」


っていう結論で終わると思うんですけど、
僕は一概にそうとは言えないと思っています。


直接人が喋ってるものから学べることって色々あるし、
「動画講義だから手抜き」っていう理由で
オススメできないってうのもありません。


だから、


ミリオンライティングを読んだだけだと
イマイチイメージ出来なかったけど
Catch the Writingを視聴した方がしっくりきた、


っていう人もいっぱい出てくると思います。


学ぶ意欲がある人なら、
価格も安いし、買ってみて損することはないんじゃいでしょうかね。


少なくとも僕は”買って良かった”って思ってますからね。


Catch the Writingのセールスレター


※9月22日以降に14800円に価格が引き上がるみたいです。

そうなると「ちょっと高いかな?」っていうのが本音ですが、
それでも価格と満足度はギリギリマッチしてるかな…くらいですかね。


Catch the Writingへの特典




という事で、

「ネットビジネスやるなら絶対に必須です!」

とまでは行きませんけど、
コピーライティングを全く知らない人からすれば
かなり勉強になる部分が多いので、
当サイト経由で購入してくれた場合は僕からも特典として


1 記事の書き方マニュアル

2 ブログ記事を書くネタに困らなくなるリサーチマニュアル


をプレゼントしたいと思います。


どちらも「アフィリエイトにコピーライティングを活用するための特典」です。


ミリオンライティングもCatch the Writingも、
結局は「セールスレターの書き方」の解説でしかないですからね。



なのでむしろこういうものを求めてる人も多いのではと思い、
今回僕からもコンテンツをお渡しさせていただきます。

【1 記事の書き方マニュアル】


コピーライティングスキル以前のわかりやすい文章の書き方
正しく文章を伝える技術
即席で説得力を格段に向上させるための文章の書き方
どこから手をつけていけば良いのか?
それぞれの記事の全般的な構成について
そもそもどんな記事を書いていけばいいのか?
集客記事の書き方
アフィリエイトする際の記事の書き方と構成
商材を批判する場合のポイント(批判する場合は◯◯しない)
「記事の書き出し」で欠かしてはいけないポイントとテクニック
※頼りすぎは厳禁 記事の書き方のテンプレート、参考例



一応、箇条書きで要点をかいつまんで
ピックアップしてみましたが、
あまりちんたらしないよう、
スパッと理解できるようなものに仕上げました。


形式はPDFではないのですが、
PDFでいうと30~40ページくらいのボリュームくらいだと思ってください。


おそらく、「そうそう、こういうのが欲しかった!」と
満足してくれる内容担っていると思います。


【2 ブログ記事を書くネタに困らなくなるリサーチマニュアル】


情報発信をしていると

「ブログやメルマガにどんなことを書けばいいんだろう」

という問題に直面する場合があると思います。


でもどんな記事を書くのかというのは、
”書く記事のネタ探し”以前に

「相手にとって価値のある情報」


であることが前提です。


その「相手にとって価値のある情報」とは何かを
明確にリストアップしていくためのリサーチ方法がこれになります。


このリサーチを行えば具体的には


・自分が対象としている見込み客がどんなことに悩んでて、
何を知りたいのかがわかる

・つまりブログ、メルマガ記事でどんなことを書けばいいのか明確になる
(書くネタに困らない)

・自分が参入するテーマにおいての知識量が圧倒的に増える


こういうメリットを享受することができます。


むしろ、事前に自分が参入する市場についてを理解していないと
今後の情報発信が誰に伝えたいメッセージなのかもちぐはぐなまま
作業を継続していくことにもなりかねません。


そのくらい必須なリサーチ方法なので、
ぜひこのレポートを活用してみてください。


上記2点が僕のサイト経由で購入いただけた場合の特典ですので、
せっかく買うのであればこちらからどうぞ。


Catch the Writingのセールスレター


それでは、岡本でした。




  • 【全商品共通】岡本オリジナル特典のご案内
記事内で紹介した特典に加え、当サイトから商品を購入いただければ、オリジナル特典である「岡本帝国」というコンテンツを無料プレゼントしています。

岡本帝国の詳細はこちら!

意味不明な名前ですが、簡単にこのコミュニティの説明をすると、

・購入者限定メルマガの配信(現在も随時配信中)
・セミナ-動画などのコンテンツの提供
・その他、オンライン勉強会などの無料招待


などなどを中心に、随時、レベルアップに繋がるであろうコンテンツを配信しています。


「実力を磨くこと」を主眼においたコンテンツが多いので、あんまり「稼ぐノウハウを教えます!」という感じではなく、むしろ「実力を鍛えればノウハウとかどうでも良くなる」っていうことがよく実感できるコミュニティだと思います。

僕が発信する最新の情報はここがメインになっていて、くだらない話や本音話・裏話とかもかなり多いです。

参加者さんとはより近い距離感で関わることが多いので、もし興味があればご参加ください!

商品購入後、案内に従って特典の受け取りをよろしくお願いします。
その中で各種特典と、「岡本帝国」のご案内をしています。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー

Copyright © 副業スタイルで稼ぎ出すためのネットビジネス講座 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。