岡本です。

アフィリエイト初心者向けの情報商材の中でも
かなり人気のある「下克上」がリニューアルされました。


いろんなアフィリエイターが推薦しているので、
このサイトではあえて否定的な見解を述べてみたいと思います。笑


下克上∞MUGEN~トレンドアフィリエイト教材~


125.png

株式会社move

バナナデスク

下克上の販売ページ


具体的に何が変わったのかというと、
ノウハウ的には「物販アフィリエイト」
のキャッシュポイントが増えた、くらいですかね。


つまり、これまではグーグルアドセンスのクリック単価の広告が
キャッシュポイントのメインだったところを、
さらに追加したということになりますね。


なのでどっちかというと

「サイトアフィリエイトの入門教材」

みたいな方向性になってきたのかもしれません。


形式としては動画コンテンツが増えて全てリニューアルされた、
なんて言っていますが、
内容としてはそこまで大きい変化はないんじゃないかと思います。


あとはセールスページの”誇大広告感”も薄まったし、
すでに下克上を購入された人には無償で提供しているところからも
バナナデスクさんの販売者としての姿勢は
かなり好感度アップ、って感じでしょうかね。笑


下克上は”MUGEN”になって教材としての価値は高まったのか?



あとはあれです、ここで
僕が言いたいのはそもそもの情報商材の”価値”について。


理論上は、下剋上は確かにバージョンアップして
弱点っぽいところはなくなったかもしれません。


教材としての”穴”が埋まったのかも知れませんが、

それが全て購入者側にとって、
それがそのまま”価値”に繋がっているのかというと、
それは別物だと僕は思うんですよね。


何が言いたいのかっていうと、

「いざ購入者がチャレンジして稼げるのかどうか」

で考えてみると、実はリニューアルとは関係ないんじゃないか?って感じなんです。


稼げる人は稼げるし、
いつまでもマニュアル通りにしか作業できないような人は稼げません。


それはリニューアルされようが何だろうが
変わることはありません。


であれば、”教材としてのボリュームが増えること”が
そのまま「より価値の高い教材になった」と捉えるのは
購入する側としてはなかなか浅はかな考え方でもあります。


…という事を僕は思っていました。


インフォトップを見る限りなかなか売れてるようでしたから、
購入者側はどういう気持ちで買ってるんだろうかな、
って思ったんですよね。


それでも下克上はオススメしにくい理由。



まぁ、変な偏見なしで見ると、
下剋上はやっぱりいい教材だとは思います。


バージョンアップしてから
更にクオリティは高まったのは間違いないです。


ただそれでも僕がオススメできない理由は、
もはや”感覚”なんですよね。笑


箇条書きで「下剋上はお勧めできない理由」を上げると

・下剋上による成功者よりも、挫折者の方が圧倒的に多い
・そもそもトレンドアフィリエイト自体があまり推奨できない
・バナナデスクさんが個人的に苦手



およそこんな所なんですけど、
どうも僕的には「バナナデスクさん」の存在が微妙なんですよね。笑


過去の売り方が気に食わなかったというか、
そもそも彼がリリースしてきた商材はそれほど高く評価してませんでしたし。


・YouTubeトレンドマーケティング
・秀吉塾
・心理学アフィリエイト


この辺りの情報商材なんて僕的には結構ひどかったし、

特に多くのアフィリエイターが絶賛していた
心理学アフィリエイト」なんて、
僕からすればほぼほぼ”ゴミ商材”でしたからね。笑


これを「価値がある」って推奨するアフィリエイターのことも疑いたくなったし、
要はバナナデスクさんはコテコテの「情報販売業者」なんですよ。


だからって「下克上」も同じように価値がないかというと話は別ですけど、
基本的にはバナナデスクさんはそういう

「売るのが目的のインフォプレナー」

っていう印象が抜けきれないです。


まぁそれ自体は特に否定しませんけど、
そういう要素が強すぎると、ノウハウそのものが
”売るために作られた”っていうテイストが
多く混じってくる
ことにも繋がってきます。


で、僕は今回の「下克上(MUGEN)」に対しては、
そんな”売るために作られたテイスト”を少なからず感じたのが正直な所です。


今回の下克上MUGENも、
価格14800円(期間限定らしい)に対して
アフィリエイターへの報酬は13024円。


今後、バナナデスクさんが
どんなマーケティングを仕掛けてくるのかわかりませんが、
まぁ、下克上なんかは

「ノウハウを実践するよりも
売る側の立場として報酬をもらう方がオイシイ情報商材」


なのは間違いありませんね。笑



そうそう、先ほどの少し言いましたが、
僕はこちらの記事にも書いた通り、
「トレンドアフィリエイト」という手法自体をお勧めしていません。


トレンドアフィリエイトは稼げない?オススメしない理由


下剋上がいくらバージョンアップしたと言っても、
客観的に内容を見てみると明らかに

”他の教材に勝つためにいろいろ改造された感”

が見て取れます。


改築しすぎてあちこちがいびつな家って感じです。


もちろん、キャッシュポイントがある以上、
「やって稼げない」ということはないですけど、
なんかまとまりも微妙で要領を得ない、という感じなんですよね。


多分リニューアルされたぶん、

ごちゃごちゃしすぎて
手をつけられなくなって挫折する人が90%、

気合の入りまくった残り10%がそれなりに結果を出せる、
っていう縮図は変わらないと思います。


まぁどんな教材にも言えますけど、
ただマニュアルで言われた通りにやっても稼げない人は稼げないので、
どちらにしてもあくまで「教科書を買う」くらいのノリの方がいいですね。


それだったら下克上はキーワード選定とかも充実してるので
”買う価値あり”だとは思います。


ただどうしても過去の
”トレンドを追う下剋上”をたたき台にしているわけですから、


「トレンドノウハウに後付けで物販を掛け合わせた」


というのが今回リニューアルされた下剋上の実態だと思います。


僕的にはこの

”物販ノウハウを後付けした”

っていう部分が引っかかるんですよね。


物販のサイトアフィリエイトをやるなら
下剋上のように”後付け改築”するんじゃなくて、

もっと意図を持って戦略的にサイト構築を行っていく方が
効率は良いんじゃないかなと個人的には思いました。


理論上はそれで収益を伸ばせるんですけど、
下克上が「無限」にバージョンアップして
”敵なし”みたいに皆さん絶賛してますが、
僕からすればちょっと


「何をやらせたいのかますますわからなくなった」



って感じですね。


まぁこれは個人的に思った感想ですので参考までに。


あと僕が下克上を推奨していないのは、ただ単純に
これに対する特典を準備していないというのもあります。笑


「物販×トレンド」という初心者向けサイトアフィリエイトのジャンルなら
僕のサイトではこちらが評判が抜群に良いですね。


ホビリエイトマスターズカリキュラム


価格が下剋上より高いので強制は出来ませんけど、

”後付け”で物販ノウハウが入ってるんじゃなくて、
最初から意図的に物販とトレンドを掛け合わせたサイト運営をしていく手法です。


個人的にはこちらの方が数倍以上は”取り組みやすい”と思います。


結局、いくらノウハウが秀逸だろうと
作業が長続きしないことには稼ぎようもありません
からね。


興味ないジャンルでサイト作っても、失敗する可能性は高いんですよ。


それが「下剋上は挫折者が多い」の最大の要因です。


それも含めて、ですね。


僕はこちらの教材の方が断然お勧めできるかな、と思っています。


ホビリエイトマスターズカリキュラム


それでは、1つの参考にしてみてください。


岡本でした。


【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー