岡本です。

インフォトップでも人気の「フィードマティック」に関して、
質問などもいくつかいただいたので、
僕の方でも実際に手にとって中身を見てみました。


ちなみに、中身の方は確認済みですが、
僕自身は実際にこのツールを設置、検証したわけではありません。


まぁさっくり結論を言うと、

”設置して検証するに値しない”


って思ったからこそですね。


その辺りも含めて、フィードマティックという商品について
レビューしてみたいと思います。


フィードマティック(田島文忠)のレビュー



26545.png


販売ページ


http://フィードマティック.com/ad.html

株式会社Manifold Knowledg

田島文忠

北川雅嗣

北海道札幌市札幌市北区北十九条西6-1-15 キングパレス305号




フィードマティックがどんな内容かというと、


1 ワードプレスでサイトを立ち上げる

2 「フィードマティック」というツールで
  ”まとめサイトのまとめサイト”のようなものを自動生成

3 ツイッターツール「フォローマティック」でツイッターからアクセスを集める

4 サイトのクリック課金型広告で収益発生


みたいな流れのノウハウです。


”まとめサイトのまとめサイト”っていうのを
「アンテナサイト」って呼ぶんですけど、
フィードマティックのノウハウもまさにそれですね。


「アンテナサイトにツイッターからアクセスを呼んで稼ぐ」



っていうノウハウということです。


この「アンテナサイト」で稼いでるっていう成果の声は
僕も実際にいくつか聞いたことがあります。


記事を書かなくても自動更新でコンテンツが生成されるので、

「記事を書きたくない」

っていう層のユーザーにもウケが良くて
最近ちょっとしたブームになっている稼ぎ方のようです。


フィードマティックもそんな流行に乗せてきたって感じなんですかね。


サイトの記事も自動生成してくれて、
アクセスもツイッターツールが勝手にやってくれるので、
まさに「初心者でも稼げる」というノウハウそのものです。


ただ、やっぱり現実的には「フィードマティック」
に従って作業するだけで稼ぐっていうのはそんなに簡単ではないと思います。


というのも、教材のコンテンツとしての質が
ちょっと”微妙”な印象がありました。


”手抜き”ってわけでもないかもしれませんけど、


「本当にこれで稼げんの?」


っていう疑問がどうしても払拭できないような内容になっています。


僕がフィードマティックを「検証してみよう」
と思えなかった理由はまさにここ。


多分これ、やってもロクに稼げないですよ。笑


なんか普通に、一通りマニュアルを読んでみて
「稼げる予感」が全くしなかったです。


まぁ、頑張ったら1サイトで
月に数千円くらいの利益は上がりそうな気がしますけど、
それって普通に労力に見合ってないと僕は判断したいところです。


せっかくネットビジネスやるんだったら
せめて会社勤めしなくても生活できる月30~50万円レベルとか、
そういうステージを視野に入れながら
取り組んでいくのがいいと思うんですよね。


でもフィードマティックに関しては、
この月収数十万円のステージを狙うのは
現実的に”ムリそう”
な予感がします。


この程度のクオリティのサイトで稼げるのか?っていう疑問と、
本当にやればツイッターからアクセスがガンガン集まるのか?
っていう疑問が拭えないんです。


確かにツイッターから超大量にアクセスを集めまくれば
物理的に収益は上がることにはなるんでしょうけど、
ちょっとノウハウ的に”机上の空論”感が否めませんでした。


多分ガチで実践した人達も、よくて月に数千円、
めちゃめちゃやり込んで月に数万円程度なものだと思います。


むしろそこまで到達する前に挫折する人の方が多いでしょうし、
ここまで時間をかけるくらいだったら
どう考えても「文章を書く」ことに
しっかりと向き合った方が断然早いと思います。笑


フィードマティックじゃなくとも、アンテナサイトノウハウ自体あまりやりたくない



いずれにしても、フィードマティックが
優秀なツールだろうがなんだろうが、
(むしろ優秀じゃないと思いますけど)

「アンテナサイトで稼ぐ」っていう行為自体が


「自分自身は絶対やりたくないノウハウ」


であるのは間違いないです。笑


というのも、”労力対効果”が低すぎる気がします。


フィードマティックで稼げてる人がいるのは事実かもしれませんが、
少なくとも僕にはちょっと無理そうに感じました。


上手く行く気が全然しないんですよね。


自分自身がフィードマティックを実践して
稼げるイメージが全く湧きませんでした。


まぁ、これはある程度個人的な意見なんですが。


どうしても記事を書くのが苦手な人などからすれば
こういうアプローチから入るのがいいっていうのも確かに頷けます。


ですがそれにしてもちょっとフィードマティックは
ちょっと微妙かな、と思います。


というのも、他のアフィリエイターも同じこと言ってしますが、
すでにフィードマティックと同じ稼ぎ方を提唱している
「神龍」という教材がリリースされているからです。


フィードマティックと神龍の比較




フィードマティックの場合、
ツイッターツールを使ってアクセスを集めること前提で
ノウハウが提唱されていますが、

言ってしまえばフィードマティックって、
ノウハウのポイントがもはや”これだけ”という感じです。


確かにノウハウ自体が複雑じゃなくある程度単調なので
初心者ウケはいいかもしれませんけど、

”そのサイト単体で収益を上げていくノウハウ”


の解説が無いっていうのはまずまず致命的です。


というかむしろ、なぜ今回の「フィードマティック」が
このあたりの解説をおざなりにして販売しているのかは疑問です。


同じ「アンテナサイトで稼ぐノウハウ」でいえば
「神龍」という教材が少し前からリリースされていたので、
なぜ今からわざわざ”神龍の簡略版”のような形で
これを発売したのかがちょっとよくわからないです。


おそらく販売者側としては「フォローマティックXY」
を後々に売っていくための伏線的な意味合いで
今回のフィードマティックをリリースしたのかな?って思います。


まぁこのあたりの販売戦略に関しては僕にもわかりませんが、
少なくともフィードマティックはどう見ても

”劣化版” ”簡略版”

というイメージがあるので、
今から購入するのは微妙かもしれませんね。


「神龍」を既に持ってる人からすれば100%必要ないです。


神龍の方がフィードマティックよりも
圧倒的に”アクセス集め”の部分に詳しいので、
今から手にするなら神龍の方が断然いいと思います。


オートコンテンツビルダー神龍


こちらのツールは僕も知人に頼んで検証してみましたが、
月数万円の利益は普通に出ているようです。


ただもちろん、

「設置しただけであとは勝手にアクセスが集まる」

っていうツールでもないので、
実はそれなりにやることやった上での結果なんですけどね。笑


まぁ、世の中、そんなうまい話はないってことですけど、
「神龍」に関しては、本当にそこそこの労力で
そこそこの金額を狙っていく分にはいいかもしれません。


神龍の場合はフィードマティックに決定的に足りてない

「いかにサイトにアクセスを集めるか」

のノウハウがきちんとしているので、
アンテナサイトで稼ぐのであればこちらが良さそうです。


以上、参考にしてみてください。




【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー