岡本です。

最近の情報商材って、大抵は斬新な切り口とか

“いかにもラクできそうなツール“

をもってリリースされる…っていうのが普通なんですけど、

今回はそういうのとは一線を画してて、
珍しくかなり王道的な教材がリリースされました。


タイトルは「アフィリエイト大百科」っていうんですけど、
その名の通り、いろんなノウハウの詰め合わせといった内容でしたね。


アフィリエイト大百科(鈴木勇人)レビュー



oddsa.png


アフィリエイト大百科の販売ページ


※特典などに関してはこちらの記事に改めてまとめています。


実績構築クラブやアフィリエイト大百科の特典の詳細はこちら


結論、アフィリエイト大百科は

「初歩的なトレンドやブログアフィリエイト教材」

くらいの捉え方でいいと僕は思ってます。

要は、

・下剋上
・プライド

この辺と同じカテゴリーに入ってくると考えていいです。


むしろ個人的にはこれらの上をいってると思いますし。


で、それにプラスαで様々なアクセスアップノウハウや
商材アフィリエイトを融合していく戦略などがある、ということですね。


「これからアフィリエイトをスタートしたい」という人には
必須科目レベルで是非手に取ってもらいたい教材です。


最初の一本にもベストだし、
今現在何らかのノウハウに取り組んでて頭打ちしてる…
っていう場合にもお勧めできます。


そのくらい、学べるところが多いマニュアルでした。


珍しく真新しい切り口もない王道的なノウハウでした



ただ、裏ワザを求めちゃうような人にはあんまり必要ないかな…って思います。


突拍子のない斬新な切り口とかはなく、
ただただ「アフィリエイトで稼ぐ」
っていう本質を追求してくれてるコテコテの王道商材です。


その上で細かいテクニック論を教えてくれてる、みたいな。


コアとなる本質的なところはしっかりと深掘りされているけど、
最新の集客ノウハウとかもしっかりと抑えられています。


割とオーソドックスなトレンドアフィリエイトからスタートして、

・特化型ブログ
・YouTubeなどのSNS
・情報商材アフィリエイト


と歩を進めていくといった流れの戦略です。


まぁ斬新な切り口とかツールがないっていうのは
ある意味で「これいらねーや」ってなる人もいるかもしれないんですけど、

それ以上にマニュアルの質が高いんですよね。


ブログ設置手順の説明とか、ASPの登録作業1つとっても解説が丁寧です。


「アフィリエイト大百科」では、ツールだとか“画期的なノウハウ“だとか以前に、
稼ぐためにめちゃめちゃ重要な要素をガッツリと深掘りしてくれてるので、
別にツールとかは本当に必要ないんだな…っていうのが実感できると思います。


最近の情報商材は、何とかして“作業がラクになるツール“とかを
ムリにアピールしたように感じるものも多かったんですけど、
逆にそういうのがないのはいいと思います。


かえってこういう王道を突き進むノウハウの方が
結果的に最短ルートなんだな、
ってことはマニュアルをちょっとでも目を通せば
すぐに理解できるんじゃないかと思います。


アフィリエイト大百科の「すべらないアフィリエイト」で一体何?



ヘッドコピーにある

「利益を摂取しながら基礎と応用を学んでいく」

っていうところは、0章である「すべらないアフィリエイト」のことを言ってます。


本編マニュアルを見ればすぐにわかるですけど、
“どんなノウハウなのか“っていうのを全部言ってしまうのは
ここでは一応やめておきます。笑


実際、このノウハウはやれば本当にあっという間にお金をゲットできるし、

「これまでネットで何をやっても稼げなかった」

っていう人はぜひやってみるべきです。


自己アフィリエイトのこともチラッと言及されてましたし、
実際にすぐにネットでの収入を得ていきたい人には
かなり参考になるノウハウなのでは、と思います。


アフィリエイト大百科の教材の中身



教材の中身は、このような感じです。


ocdaswoesd.png


先ほども言いましたが、

0章の「すべらないアフィリエイト」
っていうところもなかなか面白くて、
全ての説明が理にかなってますね。


“どんなノウハウなのか“っていうのは僕の方でもあえて深く触れないですけど、
こういうのこそ初心者にとって必要なところだなーってしみじみ思いました。


で、次の1章以降は、

・トレンドアフィリエイト
・特化型ブログアフィリエイト
・情報商材アフィリエイト
・SNSをそこから交えていく戦略
・それぞれのアクセスアップ編

という流れでマニュアル内でそれぞれの戦略を解説しています。


こう見ると、トレンドかと思えば特化型かよ、みたいな感じで
一貫性がないようにも見えるんですけどね。


でもそれが逆にアフィリエイト大百科の良いところというか。


というのも、全てが繋がってるんですね。


それぞれの解説も一つ一つ詳しくて、どれ一つとっても
“やってムダになることはない“っていう要素があります。


むしろ「トレンド編」一つとってもかなり質は高いですし。


考え方とかが結構深掘りされてて、
トレンドで稼げなかった人たちに欠陥しているポイントとかが
しっかり抑えられています。


これ一本だけでも正直「下剋上」とかを今後買う必要はないですし、
特化型ブログ編一本とっても「PRIDE」とかも凌駕してるなーっていう印象はありました。


もちろん、上の二つにはボリュームとかでは勝てないですけど、
「ネットで稼ぐためのポイント」をより凝縮してくれてる
っていう印象が強いのがアフィリエイト大百科ですね。


要は、この「アフィリエイト大百科」一本だけで、
概ね事足りてる仕上がりになってるんですよ。


冗談抜きに、

・下剋上
・PRIDE
・ルレア
・アンリミテッドアフィリエイト

この辺りの有名どころの教材よりは優先順位高いと僕は思います。


そりゃあ、情報販売の世界は“後出しジャンケン“が原則ですから、
それぞれの教材の良いとこ取りをしてるからっていう理由もありますけどね。


でも「アフィリエイト大百科」一つでここまで解説してくれてるんだったら
わざわざ今から上記の教材を“稼ぐ目的“で買う必要は
あまりないんじゃないかと思います。


アフィリエイト大百科に欠点はあるのか?



この「アフィリエイト大百科」で
残念なポイントっていうのをあえて挙げろって言われれば、

「さして斬新な切り口の売り方をしていない」

っていうところですかね。笑


まぁこれって僕からすれば別に残念なポイントでも何でもなくて、

「販売者側の視点からして大丈夫なのか?」

っていう心配があるっていう意味での懸念ポイントってことです。


こんなに王道的な切り口だったら、
情報弱者層の人にはあまり売れないんじゃないかなーっていう
おせっかいな心配もしちゃうところではあります。


他に欠点を挙げるとするなら、

“アクセスアップ“のノウハウの部分が
そこまで詳しくはない
かな…と感じたくらいですかね。


例えばYouTubeを利用した集客戦略なんかも
それなりに本編で解説してくれてはいるんですけど、
当然ですけど既にリリースされてる有料のYouTube系商材とかよりも
説明はあっさりしてます。


まぁこれは当然のことですけど。


YouTubeに特化した教材以上にマニュアルを作り込んでたら
キリがないですし。笑


そんな感じて、ところどころ物足りないと感じる部分は
人によってはあるのかな、とは思います。


マニュアルの解説はあるけど、
じゃあそれを実際にやってみるっていうのも大変ではありますしね。


まぁ、その辺りは僕から提供する特典の方でも
可能な限りバックアップはしているので
あまり心配する必要はないとは思います。


むしろアフィリエイターがつける特典よりも
まずは本編に時間を使ってみるっていうのが優先ですし。


結論、アフィリエイト大百科は

「初歩的なトレンドやブログアフィリエイト教材」

くらいの捉え方でいいと僕は思ってます。


アフィリエイト大百科に対する特典というか岡本独自企画



僕からの特典として、

“実績構築クラブ“

という名目の企画を開催したいと思います。


形式は通信講座のような形にして、
逐次コンテンツを配信していくようにします。


作業をより効率良く進めていくためのテクニックの講義とか、

今後どんなノウハウに取り組んでも通用するような、
“集客“の基礎部分をより深めてもらうためのコンテンツとかも用意しています。


すでに作ってある配布できるコンテンツもいくつかあるし、
後は講座を作りながら進めていく予定です。


もちろんメール以外のガッツリとした添削サポートとかも付けて、
「さっさと稼ぎ出してもらう」ことに重きを置いた企画にしていきます。


実績構築クラブやアフィリエイト大百科の特典の詳細はこちら


アフィリエイト大百科の販売ページ



購入後、特典の案内に従って操作していけば
“実績構築クラブ“の参加が可能です。


それでは、岡本でした。





【追伸】

インターネットで給料以外に収入を発生させる方法を
メールマガジン講座でさらに具体的に説明しています。

知名度、人脈、実績ゼロ状態から収入を生み出すテクニックと
有料で公開されている情報商材よりも質の高い情報や、
少し秘匿性の高い情報などもシェアしていると自負しております。


登録は無料なので、興味があればぜひ。

ネットビジネス全般の基礎的なノウハウなどを詰め込んだレポート

もメルマガの中で受け取ることができます。

メルマガ講座に登録して無料レポートを受け取る

メルマガバナー